iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

WWDCで発表されるiOS 7のアイコンは、ジョナサンアイブ氏によるフラットなデザインに変更

投稿日:2013年5月5日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
jyonasonive.jpg

どうやら、iOS 7のUIとアイコンはフラットなものに変更になる可能性が大きい。

これまで、アップルでハードウェアのデザインを担当してきたジョナサンアイブ氏が、ソフトウェアのデザインも担当するようになり、今年のWWDCで発表されるかも知れないiOS 7では、同氏のデザイン変更でUIやアイコンなどがフラットになるらしい。

これまでは、「スキューモフィーズム」といってリアルで影のついてアイコンでしたが、最近Google MapやWindosw7/8に見られるフラットなもの主流になりつつあるらしい。私的には、このリアル感がコンピュータ然としていなく、iphoneがコンピュータだと意識せずツールと思えるポイントだったのですが、世の中は違ってきてるでしょうか?

iOS 7のデザインの変更は、じょじょにおこなわれるという見方と一気にという見方と2種類の考え方がありますが、一気に変更の可能性もあるようです。iOS 7が見てみないとわかりませんが、一時的にフラット思考になっても、また戻る可能性が大きいような気がします

記事と関係ありませんが、iOS7のコンセプトビデオをどうぞ!

iOS 7 Concept 4-Inch 2013

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/
Posted By:管理人

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る