iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

「iPhone 4」の電源ボタンの欠陥で集団訴訟に

投稿日:2013年5月17日 更新日:

またまた、米国でiphoneの訴訟問題がおきたようです。


気になる記になる

さんによると

先週、カリフォルニア州サンノゼで「iPhone 4」の電源ボタンに問題があるとしてAppleに対して集団訴訟が起こされていた事が分かりました。
集団訴訟を起こしたのはフロリダ州在住のDebra Hiltonさんで、Appleが「iPhone 4」の電源ボタンを制御するフレキシブルケーブルに欠陥があったにも関わらず販売を続けたと主張しており、Appleに対し500万ドル(約5億円)の損害賠償を求めています。

現行のiphone5も結構バグというか不具合があります。
前モデルのiphone4sが一番出来がよかったみたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Loading
映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト
現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
自動でON/OFF,賢いAirPodsは発売延期。
iPhone7用に合わせて開発されたアップル純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」は、10月後半販売予定で...
Touch Bar 13インチMacBookPro所有者へのマイナスTIPS
これがTIPSかどうかわからないが、所有する前または所有者は覚えておかなければならないマイナス材料となるTIP...