「iPhone 4」の電源ボタンの欠陥で集団訴訟に

またまた、米国でiphoneの訴訟問題がおきたようです。


気になる記になる

さんによると

先週、カリフォルニア州サンノゼで「iPhone 4」の電源ボタンに問題があるとしてAppleに対して集団訴訟が起こされていた事が分かりました。
集団訴訟を起こしたのはフロリダ州在住のDebra Hiltonさんで、Appleが「iPhone 4」の電源ボタンを制御するフレキシブルケーブルに欠陥があったにも関わらず販売を続けたと主張しており、Appleに対し500万ドル(約5億円)の損害賠償を求めています。

現行のiphone5も結構バグというか不具合があります。
前モデルのiphone4sが一番出来がよかったみたいですね。

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました