iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

アップルの特許侵害を認定、iphone4等販売禁止へ

投稿日:2013年6月5日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

6月4日(現地時間)、ITC(米国際貿易委員会)は米アップルが韓国サムスン電子の特許1件を侵害したと認定する決定を下した。この認定による米アップルは、iphone4やiPad2を国内へ輸入および販売ができなくなる。
60日以内に米政府は拒否権を行使することも考えられますが、さて行方はどうなるのでしょうか?


この問題は、アップルがスマートフォンやタブレット端末などに使用している通信技術について、
サムスンが4件の特許を侵害されたとして、アメリカでの販売禁止を求めて、
おととし6月、アメリカの行政機関ITC=国際貿易委員会に訴えていたものです。

今回、この4件の特許のうち1件を特許侵害と認定し、AT&T向けのiphone4やiPad2のアメリカへの輸入や国内販売がでっきなくなります。

いづれも、アップルの旧製品が対象なので、例え禁止となっても影響は少ないと思われますが、米政府をこの認定を拒否することができるようです。

このニュースの詳細は、

アップルの侵害認定 サムスン特許で米当局 – MSN産経ニュース

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/
Posted By:管理人

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る