ウィルコム、会社更生法手続きが完了。ソフトバンクの連結子会社に!

7月1日、会社更正法手続き中だったウィルコムが東京地方裁判所から会社更生手続終結の決定を受けました。
これで、ウィルコムはソフトバンクグループとして連結子会社になることになりました。

ウィルコムは、2010年3月に東京地方裁判所によって会社更生手続き開始の決定をうけ、負債総額410億円を2011年から6年間にわたって均等弁済予定でしたが、フトバンクから資金を調達し、約271億円残っていた更生債権などを一括で繰上弁済しました。

これによりウィルコムは、裁判所および管財人の監督下から離れ、ソフトバンクの連結子会社となりました。

この記事の詳細は、
ソフトバンク、ウィルコムを子会社化–会社更生手続が終結 – CNET Japan
これによりウィルコムは、裁判所および管財人の監督下から離れ、ソフトバンクの連結子会社となった。 …

コメント

タイトルとURLをコピーしました