次期iphone5s、ホームボタンにサファイアガラスを採用

9日、台湾氏”工商時報”はアップル社が業者を通じ、大量のサファイアガラスの調達に動いていることが報じられました。主な用途は、次期iphone5sのカメラレンズやホームボタン、時計型端末のiWatchに使用されるものと予想されます。


次期iphone5sは、ホームボタンに指紋認証機構を採用するとの噂があり、サファイアガラスは擦り傷に非常に強い素材であることから、アップルのサファイアガラスの調達はこれらにも使用されるものと思われます。そのほか、今年末にも登場するかもしれないiWatchのガラスなどもその用途に利用されるのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました