iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

一般ニュース

米スプリントのデータ通信は無制限・定額制で顧客獲得へ

投稿日:2013年7月14日 更新日:

日本の事情と異なり米国のデータ通信は、周波数の逼迫を理由に従量制への移行が進んでいる。
ソフトバンクが親会社となった米スプリントは、さっそく改革を進め自社のデータ通信プランは、将来的にもずっと「無制限・定額制」を保証することを発表し、新規顧客の獲得や既存顧客の流出防止の対策を実施した。


11日、米スプリントは、「データ通信無制限・定額制の永久保証」を発表。他社と差別化したサービスを提供し、首位のベライゾンや同2位のAT&Tの追撃モードには突入した。

スプリントの戦略は、10日に完全子会社となったクリアワイヤのもつ2500MHzの周波数を活用し、データ通信の無制限・定額制を実施する予定。しかしこれで安泰というわけにもいかない。

スプリントの副会長に就任する予定のソフトバンク取締役ロナルド・フィッシャー氏によると、新しい周波数に対応した端末を用意にするには18ヶ月ほどの開発期間が必要と述べている。当面は、現行の端末で勝負するしかないのだ。
ちなみに、iphone5はこの周波数には対応していない。

この他、ソフトバンクの孫正義社長は、今年4月にメディアのインタビューに

「世界のどの通信事業者も準備していない非常に革新的な製品、革新的サービス」を提供する用意がある

と答えている。

今回のデータ通信は無制限・定額制保証は、あくまでもスプリント改革の第一歩であり、今後も楽しみだ!

-一般ニュース
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最新型iphone5c

iPhone5Cの新たな貢献 – Androidからの乗り換え者に人気

今年は、9月にiPhone5S/5Cの2機種同時に発表されました。iPhone5Cは新興国をターゲットとして開

iTunesからプレゼント – 5日目はマコーレー・カルキンの映画「ホームアローン」

年末恒例のiTunesからのプレゼント「12Daysプレゼント」の5日目は、マコーレー・カルキン主演のホームア

米スプリントに750万ドルの罰金が科せられた

FCC(連邦通信員会)によって、米スプリント社に750万ドル(7億5930万円)の罰金が科せられました。5月1

amazonにiPhone6登場! もしかすると・・・

7月8日、アマゾンにiPhone6の販売ページが掲載されました。掲載したのは、「Minna no Shop」。

iPhoneやiPadを勝手にリモートロックし、「解除料」を払えという被害が続出

iPhoneiPadに新手の被害が発生中! iphoneを使っていたら突如ロックがかかり「ロックの解除料を支払

JR西日本新幹線の予約&チケットレスサービスを9月から開始
JR西日本からスマートEXサービスの開始がアナウンスされました。今後はiPhoneやスマートフォンで新幹線予約...
【緊急】WordPress4.7および4.7.1のユーザは至急アップデートしてください!
Wordpressの4.7および4.7.1の重大な脆弱性がみつかった。この脆弱性のために認証をせずにコンテンツ...
Galaxy Note 7、事故多発で永久追放。ことの顛末を関連記事で読み返し!
サムスンのフラグシップGalaxy Note 7があまりの事故の多さで10月11日、とうとう販売中止いや永久追...
ポケモン捕まえやすくなるようアプリがバージョンアップ
ポケモンGOがバージョン0.41.2にアップデート。今回のアップデートでポケモンがこれまでよりも捕まえやすくな...
【注意!】液体の入ったスマホケースはやけどの恐れあり
国民生活センターが注意を呼び掛けています。スマホケースの中の液体によりやけどするケースが発生しています。漏れ出...