iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

今、SIMフリー版iphone5を再検討しよう!

投稿日:2013年8月17日 更新日:

先日、NTTレゾナントよりSIMフリー版のiphone5が購入できるようになりました。
価格はiphone5 16Gモデルが89,100円。これはちょっと高い。
もっと安く買うことができないのか、再度調べ直してみたのがこの記事です。ついでにSIMフリーのiphone購入についても調べてみました。

国内でも簡単に手に入るSIMフリーiphone5

NTTレゾナントで販売しているiphone5の記事はこちら
これを見てSIMフリー版の購入を迷っている読者は、ちょっと待ってください。
今は、アマゾンを始め以下のようなサイトからもiphoneの購入ができます

アマゾンで売っているiphone5



iphone5を手に入れられるショップ

NTTレゾナントで購入するのはお得?

NTTレゾナントで販売するのは、香港版SIMフリーiphone5のようです。
こちらを見ると、香港版iphone5 16Gの相場は、69,000円前後。仮に24回均等払いに分割すると2,875円。
ソフトバンクやauの機種代金月額2,410円に比較すると、わずかプラス465円。NTTレゾナントは、プラス1,302円

とりあえず、価格から見ても再検討が必要です。

SIMフリーiphone5で気をつける事

世界のiphone5は3種類のモデルが発売されている

iphone5は、米・カナダモデルとCDMAモデルと欧州・アジア向けモデルの3種類があります。
それぞれ、販売キャリアがSIMロックをかける場合があって、SIMフリーのiphone5は、SIMロックをかけていないiphone5を購入することになります。ここで注意しなければならないのは、米・カナダ向けのiphoneを購入しても日本では使えない事です。個人輸入する場合等は特に注意しなければなりません。日本で売っているiphoneで香港からの輸入が多いのはこういう理由があります。
日本で使えるiphone5には、VerisonのSIMフリー版を購入するという手もあります。このiphoneは唯一世界モデルといってもくらい世界中の国々で使うことができます。日本でもドコモ・au・ソフトバンクのいづれのキャリアでも動作可能ということです。

VerisonモデルをiOS6.1.3以上で使用する場合の注意

上記のVerisonモデルをドコモで使用する場合、iOS6.1.3にアップデートすると、ドコモXiで使えなくなったということを耳にします。これはAPN設定がアップデート中にうまく再設定されていない可能性があるかもしれません。ご購入の際は、よく確認してからお願いします。
以下のような記事もありますのでご参考に

参考になる記事

以下の記事は,SIMフリーiphone5を購入する場合に参照すると大変役に立つと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Loading
映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト
現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
自動でON/OFF,賢いAirPodsは発売延期。
iPhone7用に合わせて開発されたアップル純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」は、10月後半販売予定で...
Touch Bar 13インチMacBookPro所有者へのマイナスTIPS
これがTIPSかどうかわからないが、所有する前または所有者は覚えておかなければならないマイナス材料となるTIP...