iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

ドコモiphone販売、坪内副社長は語る「準備は万全」

投稿日:2013年8月26日 更新日:

次期iphone5sの発表がせまる中、ドコモからiphoneは出るのかどうかというのも注目となってます。
大方の見方としては、次期iphoneの発表とともにドコモから出る見通しはないとの事ですが、ドコモ副社長坪内氏が新たな発言をし、ドコモ側のiphone発売に対する準備状況を発表した。


8月26日、ドコモの坪内副社長はSankeiBizに対し、

iPhone販売「態勢は整った。いつ出すかが問題」

と語った。

以前として、ユーザーはドコモからiphoneが出ることを望んでいますが、あいかわらず条件面での折り合いがつかず、まだその見通しすら立っていない。今回のようにiphoneの切り替わり時期が絶好のチャンスと思いますが、ドコモはアップルから自社の販売条件(全体の2割~3割程度をiphone販売数とする)を引き出せていないようです。

前述のように、ドコモではiphone販売に対する準備を進める一方で、

「状況は変わっていない。(10日にアイフォーン発売を発表するのは)難しい。ただ、アップルにとって国内最大の携帯電話事業者に扱わせないのは経済合理性がないし、ドコモにとっても顧客が求める端末を売らないわけにはいかない。条件の問題だ」

とも語っており、ドコモは自社の販売条件を妥協してまでiphone販売を開始するつもりはないらしい。

はたして、ドコモからiphoneはいつ販売になるのか、以前として闇の中のようですが、どうなるのでしょうか

この記事の詳細は、
iPhone販売「態勢は整った。いつ出すかが問題」 NTTドコモ副社長 (2/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)
 「状況は変わっていない。(10日にアイフォーン発売を発表するのは)難しい。ただ、アップルにとって国内最大の携帯電話事業者に扱わせないのは経済合理性がないし、ドコモにとっても顧客が求める端末を売らない …

-iphoneニュース
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5.5インチ次期iPhoneの発売は2015年にずれ込むとの初の噂

以前、5.5インチのiPhoneはもうひとつの4.7インチより遅れて発表になるとの噂もありましたが、5.5イン

中国、iphone6の許認可が最終段階。近々販売開始予定!

中国でのiphone6発売が大きく遅れているのはご存じの通り。中国ではiphone6発売の10日前に突然延期さ

iphone7のデザインは洗練されたものになりそうです。

普段ケースを付けて持ち歩いていると気にならないと言えば気にならないことですが、裸のiPhoneのデザインはアッ

さらに大きな5.8インチiPhoneも登場か? - MacRumors

米メディアサイト「MacRumors」によると、2017年か2018年に今よりもさらに大きな5.8インチiPh

iPhone SEはiPhone5Sと形状が異なる? ケース流用はできないかもしれない!?

次期iPhone SEは、ベースとなったiPhone5Sのケース流用が可能とされてきましたが、Youtubeに

iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備
昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...