iphone5用衛星電話アダプターケースを発売

9月4日、ソフトバンクはiphone5に装着して使用する衛星電話「202TH」の発売を発表しました。
「202TH」は、iphone5用のケース型のアダプタでiphone5本体とはBluetoothで連携することにより、iphone5を使って衛星携帯を使用できるアダプタ。


「202TH」をiphone5に装着すると衛星電話の発信とSMSができるようになります。また、衛星回線を利用して緊急機関への通報とデータ通信も可能となります。

ソフトバンク202TH

ソフトバンク衛星電話アダプター202TH

 
衛星電話は、東北大震災のような災害時にも回線が確保でき、全世界(※)で使用できますので登山や船上での使用に適してます。
※Thuraya Telecommunications Company(スラヤ テレコミュニケーション カンパニー、本社:アラブ首長国連邦)の通信衛星を使用し、北南米と一部に地域では使用することができません。

使用するには、専用アプリ「SatSleeve」のインストールが必要です。

利用するには衛星携帯電話契約が必要。価格は、2年分割払いで月額3400円だが、通信料から同額を値引きするので実質0円となります(予定)。

サイズ(幅×高さ×厚さ)は約69×142×31mmで、重量227g、連続通話3時間、連続待受時間36時間。
発売は、9月10日から全国。

コメント

タイトルとURLをコピーしました