iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

ソフトバンク、プラチナLTEバンド来年4月に前倒し整備

投稿日:

連日、あちらこちらでソフトバンクの次期「iphone」における苦戦が伝えられていますが、原因となっているプラチナバンドの前倒し整備計画がわかってきました。


日経新聞が、ソフトバンクの保有する900MHzプラチナバンドの整備が当初来年夏以降となっていたものを、3ヶ月前倒しとし、来年4月に決定したと報じてます。来年に4月からは、現行の2.1GHz,1.7GHzに加えて900MHz帯のトリプルバンドでのサービス開始となるはずです。

ただ問題は、NTTの参入や、両社に圧倒的なauの800MHzプラチナバンド整備状況からすると、少しでもユーザーの流出を防ぐための対策にしかなっていないという事です。これからiphone5sやiphone5cに価格面でどれくらい安く提供できるか、乗り換えユーザーも含めて強力な援護策が必要で。まだまだソフトバンクからの流出を止めきれない状況ではないかと思われます。

さらなる対策に期待しましょう。

 

スポンサーリンク

公開日:2013/09/13 カテゴリ:最新通信事情

スポンサーリンク

Loading
ドコモ、驚かずにはいられない682Mbps通信サービス開始
さすがはドコモです。3月9日より国内最速となる682Mbps通信サービスを開始します。いつの間にこんなにスピー...
ドコモ、全国の実効速度計測値を公表
ドコモからスマートフォンの通信速度の統一基準による計測値が発表となりました。iPhoneの場合、下りの通信速度...
新幹線全駅で通信速度を調査 ー iPhone6S、2015年版
本日の話題は全国の新幹線全駅による通信速度調査。auが他のキャリアを抑えてトップに!ビジネスマンとして活躍して...
今度こそ料金値下げなるか? NTT鵜浦博夫社長「前向きに検討」
先日安倍首相が、携帯料金が家計を圧迫していると料金値下げを指示。本日の日経新聞が、NTT鵜浦博夫とのインタビュ...
総務省のガイドラインによる実効速度計測が始まる - 全国調査
「どこのキャリアが速い?」と長年消費者を悩ませてきた問題が解決しそうです。iPhone等を購入する場合キャリア...