iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

忘れずにやっておきたい設定

最新版iphone紛失設定と紛失時にすぐやるべき事

投稿日:2013年10月8日 更新日:

あなたのiphoneは紛失設定してますか?これをしておかないと万一にも紛失した際に、中の個人情報が漏洩したり、勝手に使用されたり、売却されてしまう事になってしまいます。


もし、iphoneを紛失したらどうなってしまうでしょうか? 情報漏洩、勝手に使われる、売却される等は誰にでもわかることですが、最新のiOS7ではさらに、最悪の状態が待ってます。iOS7では、クレジットカード情報やショッピングサイト始めログインが必要なサイトのログイン情報も保存しておくことができます。もしこれらの情報がわかってしまうと…もうおわかりですね!

紛失しないように、防止しなければなりませんが、万一のためにiphoneに紛失設定を忘れずに設定してください。

使用できる環境は、iOS7を搭載したアップルデバイス(iphone,ipod touch ,ipad(mini)等

 

最新phoneの紛失設定

iphoneの紛失設定とはなんでしょうか? 今お持ちのiphoneがiOS7にアップデートされている場合には、iOS7から搭載されたアクティベーションロックが使えます。アクティベーションロックとは、「iphoneを探す」がオンになっている場合に、紛失時の盗難防止のために以下の作業を行う場合に、Apple IDとパスワードの入力を強制することができます。

  • デバイス上で「iPhone を探す」をオフにする。
  • デバイスのデータを消去する。
  • デバイスを再アクティベートして使用する。

Apple IDとパスワードがわからないと、もしiphoneをいかなる方法で入手しても再利用できなくします。
※iOS5 または iOS6ではアクティベーションロックは使用できませんので注意してください。

紛失設定1:設定されているApple IDを確認

設定されているApple IDを確認しておいてください。このApple IDの設定は通常iOS7のアクティベート時に入力してあるはずです。ショップ等でアクティベートした場合は、どのiCloudに設定されているApple IDを確認するには、iphoneのホーム画面より[設定]&[iCloud]とタップすると確認できます。

紛失設定2:アプリ「iphoneを探す」をダウンロード、「iphoneを探す」機能をオンにする

「iphoneを探す」標準アプリでありませんので、AppStoreまたは以下のリンクよりアプリをダウンロードしてiphoneにインストールしてください。

 

「iphoneを探す」をインストールしただけでは、まだ機能がオンになってませんので、ホーム画面より[設定]>[iCloud](前項のApple IDを確認した画面と一緒)の画面中程の「iphoneを探す」の右側のスライドスイッチをON(緑)にしてください。
※「iphoneを探す」はかならずオンにしておいてください。

ロック画面のパスワードを設定する

アクティベーションロックとは関係ありませんが、iphoneのロック画面にパスワードを設定してください。これも必ず設定しておいてください。パスワードが設定されていないとなんにもならないです。

iphoneの紛失設定は、1)アクティベートロック関連設定と2)ロッグ画面のパスワード設定の2つです。

 

いざ、iphone紛失時にすぐやるべき事

もし、iphoneを紛失してしまった場合には、どんな手続きをしなければならないかを記述します。

あ!しまったiphoneをなくしてしまった。

どうしてもiphoneが見つからない場合は、以下の手順で盗難防止の手続きをしましょう。

  1. iphoneを探すアプリを起動して場所を確認する
  2. iphoneを探すアプリで紛失モードを設定する
  3. 携帯電話会社へ連絡する
  4. 警察の届ける
  5. iphoneを機種変更する

「iphoneを探す」アプリを起動して場所を確認する

「iphoneを探す」アプリを起動すると、GPSを使ってiphoneの場所を探す事ができます。iphoneのバッテリーがなくなると使えなくなってしまいますので、早めに場所の特定をしてください。電波の届かない場所にある場合使えませんが、もしiphoneが移動して、電波の届いた場合に操作は有効となります。
場所を探す以外に「iphoneを探す」でできることは、

  • サウンドを再生
  • 紛失モード
  • iphoneを消去

 

20131008-032503.jpg

 

まず、サウンドを再生してみましょう。ピッピッピッと探査音を再生しますので、探しやすくなります。同時にiphoneの画面上には、「iphoneを探すの警告音です」と表示、「iphoneを探す」が起動されたことをiphoneにメールで知らせます。もしこれで見つからなかった場合は、次項の紛失モードを設定します。

音を出したくない場合は、すぐに次項の紛失モードを行っても構いません。

iphoneを探すアプリで紛失モードを設定する

「紛失モード」とは、iphone上にすぐに画面をパスロックし連絡先の電話番号とカスタムメッセージを表示させることができます。もし良心的な人に拾われた場合は連絡がもらえるかもしれません。
※紛失モードは、iphoneに4桁のパスコードを入力することですぐ解除できます。

20131008-034103.jpg
メッセージを表示

 

20131008-033359.jpg
連絡先の電話番号

 

20131008-033409.jpg
カスタムメッセージ

 

携帯電話会社へ連絡する

auやソフトバンクでは、サポートセンターでiphone紛失の手続きをすることができます。必要であれば、電話停止等の措置を取りましょう。、

ドコモ 0120-800-000
au 0077-7-111
ソフトバンク 0810-919-0157

※上記電話にかけた後流れる音声ガイダンスにしたがってください。

警察に届ける

完全に紛失した事が間違いない場合は、通常の落し物と同様に警察に届けましょう。中には拾った人が警察に届けている場合があるかもしれません。

iphoneを機種変更する

さて最後ですが、紛失してしまったiphoneは、所定の手続きで新規購入することになります(機種変項扱い)。この場合、紛失したiphoneの代金は所定の方法で完済しなければなりませんが、iphoneの購入代金は、もしauスマートパス会員で、かつ紛失オプションにはいっていれば21,000円割引、ソフトバンクの安心保証パックは、約10,000円を割引購入することができます。
※ドコモではiphoneの保証サービスはおこなってません。
iphoneの保証サービスについては、こちらをご覧ください。

-忘れずにやっておきたい設定
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今すぐ設定! 盗難被害からiPhoneを守る。

もしあなたのiPhoneが最新のiOS7に対応している場合、今すぐに以下の「盗難被害からiPhoneを守る」た

Loading
今すぐ設定! 盗難被害からiPhoneを守る。
もしあなたのiPhoneが最新のiOS7に対応している場合、今すぐに以下の「盗難被害からiPhoneを守る」た...