iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

次期ipadのディスプレイはRetinaディスプレイ以上の解像度に

投稿日:2013年10月15日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

9toMacによると、来年に発表されるipad(6th)は、解像度が30%~40%程度アップした高精細Retinaで発表されそうです。


まだ、次期ipad(5th)が発表になってませんが、来年に発表されるipad(6th)は大画面を採用せず、現行の9.7インチのままで解像度をアップした形で発表されるようです。
 
参考までに、現行のipadの解像度は

iPad mini iPad Retina
インチ(対角) 7.9インチ 9.7インチ
解像度 1,024 × 768ピクセル 2,048 × 1,536ピクセル
ppi 163 ppi 264 ppi

 
現在発売中のNexus10の解像度は2560×1600(300ppi)なので、これを超える解像度になるかもしれませんね。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/
Posted By:管理人

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る