OSX Mavericksアップデートで不具合 - WD社ハードディスクデータ消失の恐れ

11月5日、ハードディスクメーカの「Western Digital」は、アップルの最新OSX『Mavericks』外付けハードディスクにデータ消失が発生している為、Mavericksへのアップデート中止または同OSのアンインストールをおこなうように注意喚起した。


Western Degitalでは、現在原因究明中だが依然として原因はつかめていないとし、Mavericsへのアップデート中止を求めている。すでにアップデート済みの場合は、WDドライブ・マネージャー/WD Raidマネージャー/WD SmartWareソフトウェアアプリケーションを消去し、再起動しなければならない。
 
同様の問題は、Western Degital製以外の製品でも発生していることは、アップルのサポートフォーラムでも指摘されており、eSATA、Thunderbolt関連周辺機器でも注意が必要です。
 

Mavericksをご利用中のユーザーは、Western Digitalにかぎらず今すぐバックアップ等の措置をとるよう強くおすすめします!

 
この記事の詳細は、
ASCII.jp:「OS X Mavericks」でWD社製の外付けHDDデータ消失の恐れ

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました