iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iPhone5Cは、さらに製造を縮小!?

投稿日:2013年11月17日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iPhone5Sの超人気ぶりに対して、iPhone5Cの在庫がだぶつきが相当に厳しいらしいですね。国内の大手家電販売店のヨドバシの在庫をみても、ソフトバンクのiPhone5Sはほとんど在庫がないが、iPhone5Cはほとんどの店舗で売り切れることもなく健全在庫品(?)です。


これを報じたC科技によると

AppleはiPhone 5sの供給不足を解消するため、(不人気の)iPhone 5cの生産を縮小しているとのことです。(MacRumors)
同氏によると、iPhone 5cを組み立てるペガトロン(Pegatron)は、10月に一日当たりの生産量を32万台から8万台へ縮小しました。また、もう一つのサプライヤーであ るフォックスコン(Foxconn)は、一日当たり8-9千台という最小の生産量に落としているとのことです。

 
10月17日に、アップルがiPhone5Cの製造を担当するペガトロンとフォックスコンに対し2~3割の製造削減を支持したことが発覚しましたが、今回はさらに踏み込んで1/4まで製造を縮小していることになっているようです。
 
iPhone5Cよりもあら利の稼げるiPhone5Sの販売が好調であることが、一部の人たちに歓迎される向きもありましたが、これは想像以上の不調でiPhone5Cは短命に終わりそうな気がしますね。新興国向けにはiPhone4Sで対応していくことも予想されますね。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>アップル総合ニュース

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る