iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iWatch,2014年10月登場!? - まだ課題も

投稿日:2013年12月14日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

アップルのスマートウォッチ『iWatch』(商標登録済み)が来年10月に登場するのではないかと中国C科技が報じてます。この手の商品のバッテリーに関してもワイヤレス充電機能を搭載するようです。

iWatchは2014年10月登場?

アップルの情報に関して多数のリーク情報を提供している中国・C科技は、2014年10月にiWatchが登場するようだとの情報を流してます。C科技の情報によると、iWatchは、半径1mの範囲内で充電できるワイヤレス充電(※1)を実装しているようです。充電スポットから1mの範囲内で充電できるこの方式は、電力を必要とするあらゆる小さな周辺機器から毎日の充電作業のわずらさわしさを解消してくれます。
※1:このワイヤレス充電に関しては、2012年12月にアップルで特許を申請してます。

iWatchの課題はバッテリー

ただ、iWatchのバッテリーは、100mAHで1日~2日程度しか持たないのが課題となってます。既に発売済みのサムスンのスマートウォッチは350mAhで、デザインとの兼ね合いがあるかもしれませんが、アップルではもう少しバッテリー搭載量を増やし3日~4日程度バッテリー寿命を延ばしたいようです。

iwatchコンセプト画像
写真はコンセプト画像で、正式なiWatchではありません

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>その他Appleデバイス

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る