T-Mobile、ベライゾンの保有する周波数帯の利用権を33億ドルで取得へ

米国第4位の形態会社T-Mobileは、ベライゾン・ワイヤレスが保有する周波数帯の利用権を33億ドルで取得する方針だ。T-Mobileは今年、ソフトバンクが子会社化しようとしている携帯会社です。

t-mobile_smartphones

 
これを報道したロイターによると、T-Mobileはベライゾンに対し現金23億6500万ドルと、9億5000万ドル相当の周波数帯を譲渡し、計約33億ドルを新たに取得する周波数帯の利用権として支払う。新たに取得する周波数帯は、ニューヨークやアトランタ、ロサンゼルスなどを対象に、今年第4・四半期にサービスを開始する予定。
 
T-Mobileとベライゾンのこの合意には米当局の承認が必要で、今年半ば頃に完了の予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました