iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

圧力センサーでタッチパネルの操作がアップ – アップルが特許取得

投稿日:2014年2月4日 更新日:

最近アップルが圧力センサーに関するで2つの特許申請(取得)したことがわかりました。いづれも米国特許庁の公開資料より発見されたものです。

applepatent_display


1つは昨年11月の取得した「画面の圧力でデバイスの動作を変える特許と今月申請したことがわかった「圧力センサーによるジェスチャー&タッチ入力感知」という特許。圧力センサーに関しては決して目新しいものではありませんが、アップルの申請/取得した特許からアップルが今後何をしようとしているのかわかります。
 

タッチパネルの操作が劇的に変化

現在のスマートフォンはすべてタッチパネルを搭載していますが、これはすべてアップルの功績でしかありません。タップ、ピンチ、スワイプ等といった操作はアップルが考案したものでいまさら物理的なキーボードには戻れません。そのタッチパネルの操作方法に圧力というもう1次元の操作方法が加わるわけですからかなり劇的に変わるかもしれません。先に取得した特許によると、バッテリーの節約が可能ということです。

ボタンにかかる圧力の1段階目のしきい値をごく弱いところに設定して、その値を超えたら(つまりほんのちょっと押されたら)「タッチセンサーを有効にする」ように作っておきます。そうすればタッチ感知システムが常時オンになっている必要がなくなり、スクリーンがちょっと押されたときだけ有効化すればいい。

ちょっと考えると矛盾をかかえているようですが原文のまま掲載しました。タッチセンサーが無効になっているのにどうして感知できるかという点ですが…
まぁ要するにタッチセンサーにかかる圧力の強弱(多段階)で動作をかえることで2次元の感知方法(XY軸)に奥行(Z軸)のような指定方法になるということですね。
 

採用されるかどうかは不明

この特許を報じたBloomBergによると、2015年までこの特許を使用されることはないとしているのはちょっと気になりますが、アップルは本当に実用的でないと実装されることはありません。その例はいまだにアップルにはNFC(おさいふケータイ)が実装されていないというところにあらわれています。アップルがこうした特許を申請するのもひとつはライバル会社への牽制があるのかもしれません。

スポンサーリンク

公開日:2014/02/04 カテゴリ:アップル関連ニュース

Apple watchの金メッキ処理は偽造品? アップルの偽造防止対策

Apple watchの最高級のEditionは218万円(公式)もする。当然24K等で金メッキ加工して販売す

映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト

現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ

iOS7.1でもフォルダーの入れ子ができるゾ!

iOS7.1で修正されたはずのフォルダーの中にフォルダーを入れる方法。不具合として修正されたはずなのだが、まだ

Touch Bar 13インチMacBookPro所有者へのマイナスTIPS

絶対忘れてしまうよね。Touch Barを搭載する13インチMacBook Proは、必ず左のThunderB

iphone5

iphone5,スリープボタン動作不良による「無償交換プログラム」は発現したiPhoneのみなので注意してください。

一部のiphone5にスリープボタンの動作不良が見つかり、アップルでは2013年3月以前製造のiphone5の

スポンサーリンク

Loading
映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト
現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
自動でON/OFF,賢いAirPodsは発売延期。
iPhone7用に合わせて開発されたアップル純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」は、10月後半販売予定で...
Touch Bar 13インチMacBookPro所有者へのマイナスTIPS
これがTIPSかどうかわからないが、所有する前または所有者は覚えておかなければならないマイナス材料となるTIP...