iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

アップルも2段階認証を導入

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

2月20日、アップルでもApple IDの管理のために2段階認証を導入しました。初めて利用する場合には、Apple ID管理サイトから2段階認証を許可しなければなりません。

2段階認証の導入について

2段階認証とは

2段階認証はパスワードのほかに、新たに4桁の認証コードを発行し通常のパスワードとともに利用し、本人確認の強化をするものです。

2段階認証の利用機会

2段階認証を有効にした場合、以下の作業を確認する場合に使われます。

  • My Apple ID でアカウントを管理する
  • 新しいデバイスを使って iTunes、App Store、iBooks Store で何かを購入する
  • Apple ID 関連の問い合わせをする

2段階認証を有効にするには

Apple ID管理サイトへアクセスするために事前に、セキュリティー質問の回答をご用意ください。これらはApple ID登録時に登録した日本語の質問に対する回答です。(etc. あなたの好きな場所は?)
Apple ID管理サイトのURLhttp://appleid.apple.comにアクセスしてください。以下のとおりに画面を入力してください。

  1. 「Apple ID を管理」を選択してサインインします
  2. 「パスワードとセキュリティ」を選択します
  3. 「2 段階認証」から「開始」を選択し、画面の指示に従います

※手続き後にSMSで4桁の認証コードを送信しますのでこれらを受信できる携帯機器をご用意ください。

2段階認証を有効にする
画像を拡大表示する

 

2段階認証が有効になると、My Apple ID にサインインして Apple ID を管理する時や、新しいデバイスを使って iTunes、App Store、iBooks Store で何かを購入する時に、下図のようにパスワードと 4 桁の認証コードの両方の入力を求められるようになります。

2levelpass

注意事項

・2段階認証有効後に、パスワードと新たに発行された認証コードを忘れるとログインできなくなります。
・14 桁の復旧キーが提供されますので、プリントして安全な場所に保管しておいてください。
注意事項についてさらに詳しく調べるには下記のアップルサイトをごらんください。
Apple ID の 2 段階認証についてよくお問い合わせいただく質問

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/
Posted By:管理人

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

Categories

open all | close all

>>>その他iphone初心者

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る