iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

次期iPhone6の液晶はIGZOでもなくQDディスプレイを搭載?

投稿日:2014年2月26日 更新日:

画面サイズが大きくなる次期iPhone6は、IGZO液晶でもなくQD(コロイド状量子ドット)ディスプレイが搭載されるかもしれません。

iphone6_image

色の再現性が100%でしかも省電力

QDディスプレイは、可視領域のカラーを100%再現することができ発光効率も非常に高く省電力なディスプレイです。これを報じたForbesによると、次期iPhone 6でAppleがQDディスプレイを採用しなかった場合には競合他社との比較において画面が大きいだけでは十分な差別化ができないとも指摘しています。QDディスプレイはKindle Fire HDXに採用され、iPad mini Retinaよりも色の再現性がよかったのはこのQDディスプレイのおかげだったようです。
参照記事はこちら→iPad mini(2nd)のRetinaディスプレイを比較してみる(2)

QDディスプレイはNanosys社から供給

QDディスプレイは、サムスンも出資しているNanosys社から供給されるのではないかと予想されています。QDディスプレイ搭載のスマホはまだなく、NanosysのCEOであるJason Hartlove氏はForbesに対し、QDディスプレイを搭載した最初のスマートフォンは今年半ばに登場することになるとのべており、もしかすると次期iPhone6が最初に搭載されるスマートフォンになるかもしれません。
 

次期iPhone6の画面が大きくなるとバッテリーの持ちが心配されますが、さらに省電力でしかも色再現性が高まるQDディスプレイは期待できるかもしれません!

-iphoneニュース
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iphone6sの不具合か? バックアップデータが正常に復元しない

またしても発覚! iPhone5S/5CのバックアップデータをiPhone6Sに復元した場合に、ある一部のアプ

総務省

総務省、2015年5月から無料でSIMロック解除を実施を義務化!

総務省は、来年5月からSIMロック解除を義務化することを決定したようです。iphoneは来年秋に発売される次期

【廉価版iphone5c情報】Siriが使えないかもしれません。

アップルが発表する廉価版iphone5cでは、Siri(シリ)が使えないかも知れない事がわかりました。この報告

iphone5とまったく一緒 - 流出したiphone5cの仕様

iphone5Cと呼ぶ廉価版iphoneの仕様がわかりました。まだ、発表前ですがオランダのテクノロジーサイトS

大画面化するiPhone6はホームボタンがサイドに移動する? - コンセプトデザイン

来年夏にも発売になるかもしれない次期iPhone6。iPhone6は、液晶サイズは大画面化し、4.8インチとな

iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備
昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...