iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iOS7に入力を不正監視される脆弱性が見つかる!

投稿日:2014年2月27日 更新日:

つい先ほどアップデートされたOS7に入力内容を不正に監視されてしまう脆弱性が見つかったとレポートされています。このレポートをしたのは、セキュリティ会社のFireEye。

ios7logo

2月24日、FireEyeは同社のブログでバックグランドタスクとして動作するアプリが、ユーザーによる画面のタッチやホームボタンの操作、TouchID(指紋認証)の操作を記録することができるとレポートしてます。


通常アプリはすべてアップルの監視下で厳重に管理されており、これらの不正なアプリがインストールされることはありませんが、同社によるとこのアップルの監視をかいくぐりアプリをインストール方法も発見したようで、デモ用のアプリを作成し実際にこれらの脆弱性を確認したという。もし不正なアプリをインストールし、これらの脆弱性を利用すれば、ユーザーが入力した内容のすべてが流出しかねない事態だとしている。
 
これらの脆弱性は、最新のバージョン7.0.6のほか、7.0.4/7.0.5および6.1.xでも見つかっているということです。
 
FireEyeによると、唯一の防御策はバックグランドタスクを終了させるしかないということです。身元のしれないアプリはインストールしないに限りますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
アップル、本日未明「ios10.1.1」をアップデート
今朝、アップルはiosの最新バージョンとなる10.1.1をアップデートしました。早過ぎでしょ!前回からわずか6...
iOS10でiPhoneとiPadでシームレスな作業環境をつくる「連携機能」がまた一段進化した。
iOS10でiPhoneとiPadでシームレスな作業環境をつくる「連携機能」がまた一段進化した。進化した連携機...
【ios10】メールマガジンの配信を一発登録解除する方法
ios10では、メールマガジンの配信を一発で止められます。これでどんどんメールマガジンが減らせます。これまでは...