iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iOS8の変更内容の一部があきらかに!

投稿日:2014年3月16日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

次期iOS8のスクリーンショットが公開されましたが、デザインもiOS7とほぼ変わらずいまいちよくわからないiOS8ですが、iOS8の最新の変更内容が明らかになってきましたので掲載します。


iOS8は、バージョン番号が7から8に上がりますが、あまり重要な変更はなさそうです。今明らかになっている変更内容は、以下のようにUIを変更し使いやすさの追求する内容となっています。ただ、iOS8ではTouchIDをアプリへ開放する噂もでています(関連情報はこちら)のでこちらの方がiOS8の目玉機能となってくるかもしれません。今回公開されたiOS8の変更内容で、iPhone4等の旧機種での動作をさらにスピードアップされるのはうれしいかも!

流出したiOS8のスクリーンショットでは、iOS7とほとんど変わらないイメージです

流出したiOS8のスクリーンショットでは、iOS7とほとんど変わらないイメージです

通知センターUIの変更

iOS7の通知センターは、”今日”、”すべて”、”未確認”という3つのタブに分かれていますが、”今日”、”通知”の2つのタブにシンプル化されるようです。

アプリ間データ共有機能

新たにアプリ間でデータを共有できる新しいAPIを装備され、アプリ製作者には、アプリ間のデータの受け渡し楽になり、ユーザーにはデータ連携のUIが統一されます。例えば、写真編集アプリで修正した写真をInstagramやFacebookにアップロードするようなことも可能になります。

ボイスメモアプリUIの変更

わかりにくかったボイスメモアプリのUIが改善され、より操作しやすくなります。

メッセージ自動削除機能の追加

メッセージは自分で削除しないと既存のメッセージで画面が埋め尽くされ、視認性が悪くなり少なからずiPhoneの容量を圧迫します。iOS8では、1カ月や1年前のメッセージを自動削除するかどうかの設定が可能になります。

Game Centerアプリの削除

Game Centerアプリは削除され、これまでの機能はゲーム内に組み込まれるようになります。

Car PlayはWi-Fi接続で利用可能に

iOS7.1で追加された自動車とiPhoneの連携機能「Car Play」を利用するには、iPhoneと自動車をLightningケーブルで接続する必要がありましたが、iOS8ではWi-Fi接続で利用可能になります。

動作の高速化

iOS8では、iPhone4等の旧機種での動作もさらに速くなるチューニングが施されるようです。
 

iOS8の既出の変更内容
iOS8の変更として以下の記事も参考にしてください。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\ここからでも、当ブログの新着記事にアクセスできます!/ \この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>iOS

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る