iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

次期iphone6は空極の薄さに近づいて登場!

投稿日:2014年3月19日 更新日:

次期iPhone6は、「この薄さは何だろう」っていう位に薄くなって登場するようです。これ以上薄くしたら強度を保てなくなる程だ。
iphone6_image2
なんと、その薄さは5.58ミリ。バッテリーの容量は稼げるんだろうか? 強度は保てるのだろうか?と心配になります。もし実現すれば、今後はiPhoneが折れてしまったという画像投稿がふえるんじゃないだろうか!
 
この最新の情報は、SonyDickson氏提供してくれました。時々登場しますね。
 
やっぱり、アップルは片手での操作性を重視しているのではないかと思います。液晶が大きくなりますが、大きさは変わらないと思いますので、この薄さが実現すれば今よりも片手で操作も楽になるはず。今、日本人は手が小さいからギリギリのサイズで使いにくい。期待してます次期iPhone6。
 
もうひとつ注目したいのが、新A8プロセッサー。64ビットプロセッサーの第2世代に当たるプロセッサーです。現行のA7からA8と基本的性能が絶対的に高まる上に、クロックスピードが2倍になります。iPhone5sは最大1.3GHzですが次期A8プロセッサーは。2.6GHz。通常新しいプロセッサーが登場してもクロックスピードは2割程度アップすればいい方ですが、この2倍のクロックアップはすごいです。
※クロックスピードは、プロセッサーの動作周波数でこの周波数が大きくなるほど早く処理ができるようになります。
 
Dickson氏が提供した次期iPhone6の最新スペック情報

薄さ 5.58ミリ
搭載するプロセッサー A8プロセッサー(2.6GHz)
液晶 ウルトラRetina(389ppi)

(via phoneArena)

-iphoneニュース
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone7 イヤフォンジャック廃止の署名活動、ゴールの25万人まであと少し

あくまでも噂の段階ですが次期iPhoneからイヤフォンジャックが廃止となります。この廃止を撤回しようと署名活動

iOS9アップデート時にエラー53が発生、以降使用不能!

今、「iPhoneをiOS9アップデート。エラー53が発生し以降使用不能」になるという話題が沸騰中です。「エラ

iPhone6Sは初のメモリー2GB搭載確定。

iphoneもいよいよメモリーを2Gバイト搭載となります。iphoneでは初めてですね。この確定スペックは、M

【iphone発売日情報】今年iphone6の発売は10月に繰り延べになる?

今日から8月。iphone6の発売が早ければ来月かもしれないとの多数の噂に反して、新たに最初に発売になる4.7

iphone6の実機を写した流出画像!?

とうとう次期iPhone6の実機と思われる画像が流出!? 今年も例年どおり9月に発売であればもしかすると本物か

iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備
昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...