iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

シャープ、次期iphone6の液晶製造確定 - 多数の報道機関で報じられる

投稿日:2014年3月29日 更新日:

次期iPhone6の液晶もシャープが製造することが決定したようです。毎日新聞、日経新聞など多数の報道機関が一斉にこのニュースを報じています。


これらの報道によると、シャープの亀山工場で次期iPhone6のものとする液晶製造が6月からおこなわれるとの事。その他液晶製造を担当するのは、ジャパンディスプレイとLGディスプレイの2社でこちらの製造は若干早く4月~6月とされています。これらの液晶メーカー3社は、いつものiphone液晶の供給メーカーで順当に決まったようです。
 
これらの報道により決定事項となったのは、1)次期iPhoneの発売は例年通り9月が最有力となった事。 2)次期iPhoneの液晶サイズは4.7と5.5インチの2サイズ
 

次期iPhoneの発売は例年通り9月が最有力

iphone6の液晶を製造予定の亀山工場

iphone6の液晶を製造予定の亀山工場

次期iPhoneの発売は例年通り9月が最有力となった。シャープのiphone専用工場である亀山第1工場が6月から稼動することから、iphone4の発売のように6月WWDCで発表、即発売の線はない。今年は昨年のように在庫不足とならないように十分に在庫を確保してから発売すると考えられます。そうなるとやはり9月のどこかの週で正式発表。1~2週間後に発売の線だろう。

次期iPhoneの液晶サイズは4.7と5.5インチ

まだ一部報道では5.7インチで登場するとの見方もありますが、小さい方のサイズは4.7インチ、大きいほうのサイズは5.5インチとなりそうです。これらの液晶は現行よりも解像度がアップし、より精細な表示が可能となる予定です。
 
次期iphone6の液晶製造のニュース記事は以下です。
アップル、新iPhone9月発売 画面大きく2サイズ  :日本経済新聞

シャープ:新型iPhone液晶パネル 亀山工場で量産へ – 毎日新聞

スポンサーリンク

公開日:2014/03/29 カテゴリ:iphoneニュース

スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
10月23日よりiPhoneのSuicaカードも「EX予約専用ICカード」として利用可能になります - JR東海
最近、エクスプレス予約は往復割引商品や早特商品などを発売して内容を充実させてきていますが、まもなくiPhone...
iPhone8発表イベント開催日時決定! イベント詳細情報について。
OLED搭載のiPhone8の発表イベントの開催日時が決定。開催にあたりアップルはプレス関係者に招待状を発送。...
iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...