iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

シャープ、次期iphone6の液晶製造確定 - 多数の報道機関で報じられる

投稿日:2014年3月29日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

次期iPhone6の液晶もシャープが製造することが決定したようです。毎日新聞、日経新聞など多数の報道機関が一斉にこのニュースを報じています。


これらの報道によると、シャープの亀山工場で次期iPhone6のものとする液晶製造が6月からおこなわれるとの事。その他液晶製造を担当するのは、ジャパンディスプレイとLGディスプレイの2社でこちらの製造は若干早く4月~6月とされています。これらの液晶メーカー3社は、いつものiphone液晶の供給メーカーで順当に決まったようです。
 
これらの報道により決定事項となったのは、1)次期iPhoneの発売は例年通り9月が最有力となった事。 2)次期iPhoneの液晶サイズは4.7と5.5インチの2サイズ
 

次期iPhoneの発売は例年通り9月が最有力

iphone6の液晶を製造予定の亀山工場

iphone6の液晶を製造予定の亀山工場

次期iPhoneの発売は例年通り9月が最有力となった。シャープのiphone専用工場である亀山第1工場が6月から稼動することから、iphone4の発売のように6月WWDCで発表、即発売の線はない。今年は昨年のように在庫不足とならないように十分に在庫を確保してから発売すると考えられます。そうなるとやはり9月のどこかの週で正式発表。1~2週間後に発売の線だろう。

次期iPhoneの液晶サイズは4.7と5.5インチ

まだ一部報道では5.7インチで登場するとの見方もありますが、小さい方のサイズは4.7インチ、大きいほうのサイズは5.5インチとなりそうです。これらの液晶は現行よりも解像度がアップし、より精細な表示が可能となる予定です。
 
次期iphone6の液晶製造のニュース記事は以下です。
アップル、新iPhone9月発売 画面大きく2サイズ  :日本経済新聞

シャープ:新型iPhone液晶パネル 亀山工場で量産へ – 毎日新聞

スポンサーリンク







当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク




トップへ戻る