iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

携帯会社

ドコモ、「音声通話定額」を含む新料金プランを発表

投稿日:2014年4月12日 更新日:

4月10日、NTTドコモは相手先に関わらず月々定額で無制限に話せる通話定額サービスの導入とこれにあわせて6月から導入する新料金プランを発表しました。

新料金プランを説明する加藤薫社長

新料金プランを説明する加藤薫社長


ドコモが発表した新料金プランは明解だ。音声通話定額となる「カケホーダイ」と容量に応じたパケット料金プランを選択すればいい。パケット料金プランは家族やデバイス間で分け合うことが可能で、音声通話定額とパケット料金プランを上手に利用するとこれまでの半額程度に値下げが可能だ。その他、ドコモユーザーの声を取り入れたドコモの長期使用に対する割引プラン「ずっとドコモ割」や25歳以下の割引プラン「U25応援割」を発表している。

プラン プラン概要
カケホーダイ 何回でも・何分でも、どこにかけても国内通話がカケホーダイ
パケあえる 家族でも一人でも複数端末でパケットを分け合える
ずっとドコモ割 ご利用年数に応じて割引。最も長くお使いの人にあわせて、家族でおとくに!
U25応援割 月々の割引で若い世帯をしっかり応援。ボーナスパケットももらえる

スマートフォンの場合、月2,700円で通話がカケホーダイ

6月改訂される新料金プランの柱はこのカケホーダイだろう。先日発表したソフトバンクの音声定額はパケット料金も含んだパックとして加入しますが、ドコモのカケホーダイは音声のみの加入プランとなります。また以下のように使用する端末により料金が異なります。

端末 月額料金
スマートフォン/タブレット 2,700円
フィーチァフォン(従来型携帯) 2,200円

ドコモの音声定額は、相手先がドコモ以外でもまた携帯や固定電話に限らず何回でもどこにかけても国内通話が定額が適用となるのが特徴です。

選択の幅が広がったパケット料金プラン

ドコモの新パケット料金プランは、これまでの利用形態、使用容量に関わらずパケット定額一択ではなく、使用容量や家族等で容量をシェアできるようになった。

個人用シェアプラン

一人で利用する場合、以下のように使用容量により2つのプランおよび複数端末でシェアが可能です。

端末 使用可能容量 月額料金
データSパック 2Gまで 3,500円
データMパック 5Gまで 5,000円

家族用シェアプラン

家族用シェアプランは、同居家族を対象に加入したプランの容量を家族で使用可能なデータ通信容量を分け合えるものです。

端末 使用可能容量 月額料金
シェアパック10 10Gまで 10,000円
シェアパック15 15Gまで 12,500円
シェアパック20 20Gまで 16,000円
シェアパック30 30Gまで 22,500円

らくらくスマートフォン専用プラン

ドコモのらくらくスマートフォンで利用する場合、容量は少ないですがさらに低料金で利用することができます。

端末 使用可能容量 月額料金
らくらくパック 200Mまで 2,000円

※らくらくパックで、他とシェアすることはできません。

1ヶ月の使用容量を超えた場合のオプション

それぞれのプランで使用容量を超えた場合は、通信スピードがダウンロードを125Kbpsに制限されます。この場合1Gバイト/1,000円で制限を解除できるリミットモードと、これを自動的におこなうスピードモードを選択することができます。

データ通信をシェアする場合には、シェアする端末毎に500円が別途かかります。

25歳以下の若年者向けの割引プラン

「U25応援割」として、25歳以下の若年者にはカケホーダイプランおよびパケットパックを契約している場合、500円/月の割引きと、ボーナスパケット量として1Gバイト/月が追加される特典がつきます。

ずっとドコモ割

「ずっとドコモ割」は、継続使用者向けの特典で契約期間に応じてパケット利用料金から一定額を割引します。6年以上8年以下の「2nd」ユーザーは300円。9年以上10年以下の「3rd」ユーザーは600円、11年以上15年以下の「プレミア」ユーザーは800円、16年以上の「グランプレミア」ユーザーは1000円をそれぞれ割り引きします。

データ専用基本プラン

通話はしないけれども、パケットをシェアする場合のデータ専用基本プランは、1,700円/月がかかります。その他インターネット接続するためのSPモード料金が300円とデータシェアオプション500円の計2,500円で使用することができます。

ドコモ新料金プランの利用例

ドコモの新料金プランは6月よりサービス開始となりますが、新料金プランを利用した場合の例を示します。

1台目 2台目
基本プラン 2,700円(カケーホーダイ) 1,700円(データプラン)
インターネット接続 300円 300円
パケット料金 3,500円(データSパック) 500円(データシェアオプション)
 計(税抜き) 6,500円 2,500円
この記事のニュース記事は、

-携帯会社
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SIMロック解除、ドコモもガイドライン変更

5月から開始されるSIMロック解除について、ドコモもSIMロック解除のガイドラインを変更しその詳細を発表しまし

初代nexus10

2/5 Google 「Nexus10」日本発売!

2月5日、Googleでは「Nexus10」を日本国内で販売開始しました。「Nexus10」は、10型タブレッ

ソフトバンクの紹介割などの基本料無料は、他のキャンペーンと併用できるか?

1年間基本料無料が選択できるソフトバンクの『紹介割』。学割キャンペーン等、既に基本料無料を選択する場合に併用可

ドコモ、VoLTEスマートフォン使用する場合の6つのポイントを理解する

ドコモで今夏発表されたVoLTEスマートフォンを、早速使ってみようと思っている読者さんに使用するまえに6つの重

ソフトバンク、JR東日本にiPad miniを7,000台納入(総額2億円)

5月13日、ソフトバンクテレコムはJR東日本にiPad miniを7,000台納入することを発表しました。納入

ソフトバンク、下り最速612Mbps法人向けモバイルルーターを発売!
モバイルで612Mbpsの下りスピードが可能となるのはびっくりだ。ソフトバンクが2月16日より法人向けモバイル...
さすがはソフトバンク、3月からスーパーフライディー第2弾開始!
大好評だった?スーパーフライデーの第2弾の内容が決定しました。ソフトバンクユーザなら毎週吉牛やミスドが無料でた...
ソフトバンクユーザがお得、今月は毎週サーティワンアイスクリームが無料
ソフトバンクユーザというだけで、毎週プレゼントを受られる「SUPER FRIDAY」。今月はサーティワンアイス...
Apple Watch在庫処分? 11,111円で販売。
ソフトバンクでは、期間中Apple Watchを11,111円で販売する。販売は全国のソフトバンクショップで取...
ソフトバンクがMVNO回線大幅値下げ! auも追随か
ソフトバンクがMVNO向けの回線使用料を値下げする方針があきらかになりました。この値下げ案は来年4月からで現在...