iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

5.5インチ次期iPhoneの発売は2015年にずれ込むとの初の噂

投稿日:2014年4月23日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

以前、5.5インチのiPhoneはもうひとつの4.7インチより遅れて発表になるとの噂もありましたが、5.5インチiPhoneは2015年までずれ込むとの初の噂がもたらされました。

画像は設計図を元にした次期iPhone6画像

画像は設計図を元にした次期iPhone6画像

2サイズで発表となる見通しの次期iPhone6。そのデザインや発売の時期について明確になってくるのは、6月のWWDC以降にあると思われますが、5.5インチの次期iPhone6(iPhone Airと呼ばれている?)の発表が2015年まで遅れるのではないかと複数の情報サイトが報じています。この情報を掲載したのは、中国の「工商時報」と「The Register」という2つのサイト。「工商時報」についてはこれまでもいくつかのリーク情報を流しているサイトです。
 
いづれのサイトも遅れる理由として、バッテリー上の製造の問題としています。アップルは通常2.8~2.9mmで製造されるバッテリーの厚さを2mm以下にするように要求し、メーカーはこのバッテリーの製造に苦闘しているようだと報じてます。一方4.7インチ版については2014年の後半にリリース予定しており、こちらの製造については順調に進んでいるとの事。
 
この2つのiPhoneがいつ発売されるのか確定した情報ではありませんが、同時に発表されることはないのかもしれません。
 

 

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>iphoneニュース

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る