iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

ドコモ新料金プラン、予約受付で既に50万件

投稿日:

ドコモの新料金プランが絶好調だ! 5月15日に受付開始してわずか5日間で50万件を記録。

新料金プランを説明する加藤薫社長

新料金プランを説明する加藤薫社長


ドコモの新料金プランは、音声通話定額となる「カケホーダイ」と容量に応じたパケット料金プランの2つを組み合わせた形で利用するのが最もお得になる。
 
パケット料金プランは家族やデバイス間で分け合うことが可能で、音声通話定額とパケット料金プランを上手に利用するとこれまでの半額程度に値下げが可能だ。
 
その他、ドコモユーザーの声を取り入れたドコモの長期使用に対する割引プラン「ずっとドコモ割」や25歳以下の割引プラン「U25応援割」を発表している。

プラン プラン概要
カケホーダイ 何回でも・何分でも、どこにかけても国内通話がカケホーダイ
パケあえる 家族でも一人でも複数端末でパケットを分け合える
ずっとドコモ割 ご利用年数に応じて割引。最も長くお使いの人にあわせて、家族でおとくに!
U25応援割 月々の割引で若い世帯をしっかり応援。ボーナスパケットももらえる

スマートフォンの場合、月2,700円で通話がカケホーダイ

6月改訂される新料金プランの柱はこのカケホーダイだろう。先日発表したソフトバンクの音声定額はパケット料金も含んだパックとして加入しますが、ドコモのカケホーダイは音声のみの加入プランとなります。また以下のように使用する端末により料金が異なります。

端末 月額料金
スマートフォン/タブレット 2,700円
フィーチァフォン(従来型携帯) 2,200円

ドコモの音声定額は、相手先がドコモ以外でもまた携帯や固定電話に限らず何回でもどこにかけても国内通話が定額が適用となるのが特徴です。

選択の幅が広がったパケット料金プラン

ドコモの新パケット料金プランは、これまでの利用形態、使用容量に関わらずパケット定額一択ではなく、使用容量や家族等で容量をシェアできるようになった。

個人用シェアプラン

一人で利用する場合、以下のように使用容量により2つのプランおよび複数端末でシェアが可能です。

端末 使用可能容量 月額料金
データSパック 2Gまで 3,500円
データMパック 5Gまで 5,000円

家族用シェアプラン

家族用シェアプランは、同居家族を対象に加入したプランの容量を家族で使用可能なデータ通信容量を分け合えるものです。

端末 使用可能容量 月額料金
シェアパック10 10Gまで 10,000円
シェアパック15 15Gまで 12,500円
シェアパック15 20Gまで 16,000円
シェアパック15 30Gまで 22,500円

らくらくスマートフォン専用プラン

ドコモのらくらくスマートフォンで利用する場合、容量は少ないですがさらに低料金で利用することができます。

端末 使用可能容量 月額料金
らくらくパック 200Mまで 2,000円

※らくらくパックで、他とシェアすることはできません。

1ヶ月の使用容量を超えた場合のオプション

それぞれのプランで使用容量を超えた場合は、通信スピードがダウンロードを125Kbpsに制限されます。この場合1Gバイト/1,000円で制限を解除できるリミットモードと、これを自動的におこなうスピードモードを選択することができます。

データ通信をシェアする場合には、シェアする端末毎に500円が別途かかります。

25歳以下の若年者向けの割引プラン

「U25応援割」として、25歳以下の若年者にはカケホーダイプランおよびパケットパックを契約している場合、500円/月の割引きと、ボーナスパケット量として1Gバイト/月が追加される特典がつきます。

ずっとドコモ割

「ずっとドコモ割」は、継続使用者向けの特典で契約期間に応じてパケット利用料金から一定額を割引します。6年以上8年以下の「2nd」ユーザーは300円。9年以上10年以下の「3rd」ユーザーは600円、11年以上15年以下の「プレミア」ユーザーは800円、16年以上の「グランプレミア」ユーザーは1000円をそれぞれ割り引きします。

データ専用基本プラン

通話はしないけれども、パケットをシェアする場合のデータ専用基本プランは、1,700円/月がかかります。その他インターネット接続するためのSPモード料金が300円とデータシェアオプション500円の計2,500円で使用することができます。

ドコモ新料金プランの利用例

ドコモの新料金プランは6月よりサービス開始となりますが、新料金プランを利用した場合の例を示します。

1台目 2台目
基本プラン 2,700円(カケーホーダイ) 1,700円(データプラン)
インターネット接続 300円 300円
パケット料金 3,500円(データSパック) 500円(データシェアオプション)
計(税抜き) 6,500円 2,500円

 
この記事のニュース記事は、
ドコモ、新料金プラン申し込み50万件突破  :日本経済新聞

スポンサーリンク


auロゴ

auの移行キャンペーンが凄い① - データギフトキャンペーン編

通話定額で一歩出遅れている感のあるauが、キャンペーンを張り巡らして先行するドコモに攻めてきた。今回は8月から

ビックカメラグループ、iTunesコードプレゼントキャンペーン実施中

年末・年始にビックカメラグループiTunesカードを購入すると10%お得になる「iTunesコードプレゼント」

ウィルコム、「ソフトバンク割」キャンペーンを延長

4月1日、ウィルコムではiphone4sを購入(MNP利用)すると特別に割引をする「ソフトバンクセット割」キャ

4Gデータし放題フラット、キャンペーン適用時に加入すると月間5Gバイト制限あり。要注意!!

4Gデータし放題フラット、キャンペーン適用時に加入すると月間5Gバイト制限あり。要注意!!ソフトバンクのパケッ

no image

WiMax+Nexus7で月々3,770円キャンペーン

GMOとくとくBBではWiMax端末代およびネクサスセブンを0円で提供する「 WiMax+タブレット0円スター

スポンサーリンク

Loading
これは買っておくべき。絶対お得なiTunesコードプレゼントキャンペーン。
iPhoneユーザならiTunesストアは確実に利用します。15%お得なこのキャンペーンは絶対お得です。います...
2016年GW中のiTunesキャンペーン一覧
今年のゴールデンウィーク中もiTunesキャンペーンを開催中です。通常より10%安くお買い上げいただけます。開...
【iPhone SE購入準備】iPhoneを購入する前に、iTunesカードをお得にGetしておこう!
iTunesカードはiPhoneユーザの必須のカード。どうせ買うなら今のうちお得にGetしよう! iTunes...
iMac、ルンバ等3日間限定「Amazon Spring Time Sale」実施
アマゾンでは、3月25日から3日間限定で「Amazon Spring Time Sale」を実施します。あたな...
auの学割は凄過ぎる!毎月5GB増量+1,000円割引
auの今年の学割は、「割って足す!25歳までず~っと」キャンペーン。毎月5GBのパケットがプレゼントされる上に...