iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

どうしてもXPを使い続けるためのレジストリーハック!

投稿日:2014年5月28日 更新日:

Windows XPは今年4月8日にサポート終了したのはご存じでしょう。でも、どうしてもXPを使い続けなければならない場合、使いつづけるための方法がZDNetで紹介されています。以下に記事の内容をよく理解して、各自の判断の元、試されてみてはいかが?


この方法はあくまでも緊急の場合です。今すぐにVistaやWindows7アップデートすることはできないけど、多少の間現行XPを使いたい。このような場合には、やらないよりましという程度とお考えください。
 
その方法とは?
 
Windows XPとベースが同じ最後の「Windows Embedded POSReady 2009」というものがあります。これのサポート期間は2019年までのこっており、今使っているXPをWindows Embedded POSReady 2009と誤認させる方法です。これをやるためには、レジストリの書き換えが必要です。
 
レジストリーの書き換えは?
 
以下の内容をテキストファイルで作成し、ファイルの拡張子を.regにして保存してください。
 

Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\WPA\PosReady]
”Installed”=dword:00000001

 
次にこのファイルをダブルクリックすると、自動的にレジストリーに保存することができます。
※この方法はあくまでも緊急対策としてかんがえてくださいね。これでXPのコア部分のサポートがなされるとしてもOffice等のドキュメントシステムはサポートされないと思われます。
 

ZDNETに追記がありました。
マイクロソフトに問い合わせたところ、真にXP向けのものではないのでXPでテストされていない。マシンの動作不具合が生じる可能性があるということです。最善の方法は、vistaおよびWindows7にアップデートするようにしてください。との事。

 

windows update実行結果?

スポンサーリンク

Posted By:管理人 カテゴリ:IT関連ニュース

スポンサーリンク

Loading
フィルタを追加»iPhone 8iPhone X予約予約受付
スペック&価格リンク
iPhoneの盗難・紛失に対応するドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」のすすめ
ケータイにも保険時代到来。ドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」に加入だ!...
ドコモ丸の内、まさかのiPhoneX当日販売なしの悲惨な状況!
まさかまさかのiPhoneX当日販売がなかったのは、ドコモショップの旗艦店「丸の内」。ドコモショップ「丸の内」...
au、盗難や故障等を最大4年間保証する新サービス「AppleCare+ & au端末サポート」を提供!
iPhone向けの保証サービス「AppleCare+ & au端末サポート」を9月22日より開始した。...
半額サポート for iPhoneの損得は!?
機種変更時に半額相当の残債を免除してくれるのがソフトバンクの「半額サポート for iPhone」だ。このサー...
新機種早く交換したい!支払い免除のアップデートプログラム/(a)/EX/EX(a)はなぜ4つも存在するのか?
残った支払いを免除するauのアップデートプログラムが、最近になって種類が急激に増えて最大4種類にもなっている。...