iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

6月10日、ドコモのiPadが発売。新料金プランより従来プランでの契約がオススメです。

投稿日:2014年6月11日 更新日:

NTTドコモは6月10日、アップルのタブレット端末「iPad Air」おより「iPad mini retina」の販売を開始しました。これで国内3キャリアから出揃ったことになります。


いよいよドコモでもアップルのiPadやiPad miniの販売を開始しました。待ちに待ったというドコモユーザもいると思います。今ドコモでiPadを購入すると、13か月間1GBのパケットを増量するキャンペーンも実施されています(新料金プランの場合)。また、月間7Gバイト使えて月々3,183円で済む「Xiデータフラットにねん」という従来プランでの加入はお得じゃないかと思います。ぜひ、購入を検討されるといいかもしれません。

購入の仕方

ドコモでタブレットを購入する場合も通常と同じで、以下の方法から購入できます。

  • ドコモショップへ出向いて購入する
  • アップルストアで購入する
  • WEB予約した上でドコモショップで受け取り(おすすめ)
  • ドコモオンラインショップで購入

早くも大手のドコモショップでは予約しないと手に入りづらい状況になっているようです。とりあえず、近隣のショップで在庫を問い合わせてから出向くか、もしくは上記のWEB予約した上で、受け取り店を指定したショップにいくのがおすすめです。手軽にオンラインショップで購入もいいですが、最初はいろいろと店員さんにアドバイス受けた方がよろしいかと思います。

近くのドコモショップは、以下のリンクから検索できます。

購入時の注意点

iPadを購入する場合は以下の点に注意してください。

  • iPad AirおよびiPad mini retinaは、既存のお客様1回線につき1台購入できます。新規の場合も、1名儀1台となります。
  • 月々サポートは、新規も機種変更の場合も同額となります。
  • 法人の場合は、一括払いのみとなります。

※この注意点については、執筆時点での内容です。変更される場合もありますのでご留意ください。

iPadの機種代金

ドコモでiPad AirおよびiPad mini retinaを購入する場合の機種代金は、ドコモの指定するプラン(※1)に加入すると通常と同じように月々サポート割が受けられます。月々サポート割は、月々の支払う機種代金より一定額を割り引いてくれます。残りの金額を実質負担金として月々支払うことになります。これは以下のように機 種および容量により異なります。

月々の実質負担 2年間の支払い合計
iPad Air 16G 270 6,480
32G 675 16,200
64G 1,125 27,000
128G 1,530 36,720
iPad mini retina 16G 0(実質0円) 0
32G 315 7,560
64G 720 17,280
128G 1,170 28,080

料金プラン

新料金プランでの契約

iPadにも6月から始まったドコモの新料金プランが適用されます。

データプラン(スマホ/タブ) 1,700円
SPモード 300円
データシェア(※2) 500円
合計 2,500円

※2:データシェア料金は、別途主契約がある場合にパケットを共有する料金です。もし主契約がない場合は、以下のパケットパックに加入する必要があります。

パケットパック 料金
2GBまで 3,500円 2台目プラス用
5GBまで 5,000円
10GBまで 9,500円 家族共有用
15GBまで 12,500円
20GBまで 16,000円
30GBまで 22,500円

 

従来プランでの契約

8月31日までは、従来のプランでの契約も可能です。特にプラスXi割キャンペーン(※3)を利用したXiデータフラット2年を契約すると月間7Gバイトまで使えて、3,139円で2年間使用可能です。新料金プランのようなパケットを共有することができません
が、テザリングは使用できます(サポート確認済み)。

 

プラスXi割適用  適用しない
Xiデータフラット にねん 2,839
(3年目以降は3,791円)
5,700円
spモード 300円
合計 3,139 6,000円

※3:プラスXi割キャンペーンは、ドコモのケータイを持っているユーザが2台目にWi-Fiルータやタブレットを購入すると月額料金を割り引くキャンペーン。

(6月12日)訂正いたします。
上記のiPad(mini含む)の場合のXiデータフラット にねんの料金は、3,791円になるそうです。読者の方から情報提供がありました。

利用可能なキャンペーン

iPadボーナスパケットキャンペーン

今年12月31日までのキャンペーンで、お申込み月から最大13か月間(お申込み月+12か月)、月々のご利用可能データ量が1GB自動的に増量されます。条件は、「データプラン(スマホ/タブ)」をご契約し、かつ「シェアパック」の代表・子回線、「2台目プラス」対象回線のいずれかになったお客様

ファミリー特割

6月30日までに家族で複数台購入すると、それぞれ1万円相当の割り引きが可能です。詳しくは以下のサイトより

スポンサーリンク

公開日:2014/06/11 カテゴリ:ipad

  • 管理人 より:

    どうなってるのでしょ? iPadはXiタブレットに該当しないというのが結論ですね。私の回答も昨日ショップにて確認した内容だったのですが、混乱しているようですね。
    ドコモ銀座店に確認してみました。
    iPadは、「Xiドコモタブレット」ではないということで、後藤さんのおっしゃるとおり3,791円となるそうです。←本文に訂正します。情報ありがとうございました。

  • 後藤 より:

    返信ありがとうございます。
    最初の投稿はドコモショップにて確認した情報のため再度メールにてdocomoに確認しました。
    昨日返答が有りまして、代表回線(1台目)がXiスマホであっても、ipadはXi対応ドコモタブレット以外に該当するため3791円になるとのことでした。

  • 後藤 より:

    ipadはプラスXi割適用のようですが、タブレットなのに2839円のプランにはならないようです。4,094円になるみたいです。https://www.nttdocomo.co.jp/ipad/charge/plan/index.html

    • 管理人 より:

      いつも読んでいただいてありがとうございます。プラスXi割ですが1台目の契約内容で変わるようです。1台目が従来型の携帯の場合はipadは3,791円でおっしゃるとおりです。1台目がiphoneまたはスマートフォンであれば、2,839円で記事のとおりとなります。ただし、1台目が6月からはじまった新料金プランだと3,791円となるようです。

ipad & ipad mini

初代iPadから大集合、デザインの変化をみる

初代iPadから勢揃い、デザインの変化をみる初代iPadから最新のiPad Retinaモデルまでの4機種が大

ipad5イメージ

Retina搭載した次期iPad miniはバッテリー増量のためちょっと厚くなる?

今、香港で開催されている「China Sourcing Fairs 2013」に出品しているメーカーの関係者か

ipad proのモックアップ画像が流出

iPad Proと呼ばれる12.9インチ版のモックアップ画像が、中国版のTwitter「Weibo」に掲載され

au下取り

au、iPad下取り価格を発表

先日、auから発表になったiPadの下取りについて、下取り価格の発表がありました。下取り価格は、以下のとおりで

サムスン、12インチ級液晶搭載Galaxy Note PRO 1機種、Galaxy Tab PROシリーズ 3機種を発表。

1月7日、サムスンは世界家電見本市CESの開催前日に急遽12インチ級の液晶搭載したGalaxy Note Pr

スポンサーリンク

Loading
国内携帯3社、10.5インチ/12.9インチiPad Proを6月7日より予約開始
ドコモなど国内携帯3社ともに、WWDCで発表になった新型iPad Proの予約受付を6月7日より開始すると発表...
第2弾、10.5インチiPadの発売日?
先日話題にしたiPadは来月中に発表になるかという件ですが、残念なニュースがつたわってます。3月ではなくもう少...
まもなく3月、アップルの新製品あるのか? 10.5インチiPad Pro等々
例年3月、アップルの新製品の発表があるはずです。今年はいつになくその気配がないので心配です。 iphoneとと...
特別限定品、イエローゴールドのiPad Pro
アップルのデザイナー、ジョニーアイブ氏が、ロンドンのデザイン博物館のために特別にデザインしたiPad Proと...
平均反射率「エクセレント!」、Red&Greenの再現が素晴らしい9.7インチiPad Pro液晶
9.7インチiPad Proがフラグシップモデルの12.9インチ版よりもすぐれた液晶を搭載していることが判明!...