iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphone6の5.5インチ上位モデルに生産遅れ

投稿日:2014年7月16日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iphone6の5.5インチは今年の10月以降かまたは来年に繰り越されるのではないかという噂が出ています。生産の歩留まりが思いの他悪そうです。

20131014-175211.jpg

昨年の二の舞か? 今年アップルはiphoneを製造するFoxconnとPegatronに計6,800万台のiphone6を発注したという景気のいい話がある一方上位モデルの5.5インチは最悪来年になるという悪夢のような噂がある。価格次第だかアップルは高級品の方が売れる。この5.5インチ版は、インセルタッチパネルの供給と端末の着色工程に問題があるということだ。この噂の出所は、おなじみのKGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏だ。彼は先日iWatchの本格量産が11月になるとも予想している。アップルから発売のぎりぎりまで公表はしませんが、約束はあまり違えません。iPhone6であれば発売が9月という線でしょう。そのアップルは数がすくなくても5.5インチ版を9月か10月には出すと思いますが、これが超在庫不足を招く原因のような気がします。はたしていつ頃手に入れることが出来るでしょうか?
(via 9to5Mac)

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>iphoneニュース

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る