iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

コンビニでリチャージ、プリペイド型データ専用SIM新発売!

投稿日:

セブンイレブン等コンビニエンスストアでリチャージすることができる新タイプのデータSIMが新発売! 発売するのは、兼松コミュニケーションズで日本ほか世界8カ国から発売になります。

コンビニでリチャージする新タイプのSIM


クレジットカードがなくても全国3万点のコンビニエンスでリチャージが出来ます。このSIMカードはドコモのFOMA/Xiエリアに対応し、「日額プラン」「1GBプラン」「3GBプラン」の3種類で、形状は「標準」「micro」「nano」のすべてのタイプを用意。価格はそれぞれ、

サービス名 販売価格 チャージ
日額プラン 3980円(31日分含む) 2000円/31日間(1日あたり50MB、1日換算で65円)
1GBプラン 3980円(1GB分含む) 2000円/1GB(最大30日間)
3GBプラン 6980円(3GB分含む) 5000円/3GB(最大90日間)

1日50Mバイトの日額プラン

日額プランは1日50Mバイトの通信制限がありますが、1ヶ月=31日間ご使用になれます。新規に購入する場合は、3,980円で、継続して使用する場合は、1ヶ月(31日間)2,000円となります。

1GBプラン

1Gプランは、1日の通信制限はありませんが30日間で1Gバイトまでご使用になれます。まとめて使いたい場合は、日額プランよりこちらになります。新規に購入する場合は、日額プランと同じ3,980円で、継続使用する場合も1Gバイト(30日間)2,000円です。

3GBプラン

こちらは、90日間で3Gバイトまで使用出来るプランで、新規に購入する場合は6,980円で、継続使用する場合は3Gバイト(90日)となります。

リチャージする場合の有効期限
継続して使用する場合にはそれぞれのSIMの有効期限があり、1日~24日までに通信量が上限に達した場合は、同月末日までにチャージする。25日~同月末までに上限に達した場合は翌月末日までが有効期限となります。
購入する場合

新規に購入する場合は、直販サイトか全国の店頭で販売しています。
※コンビニエンスストアでリチャージする場合は、SmartPitからリチャージをおこないます。

詳細は、直販サイトからどうぞ

スポンサーリンク

公開日:2014/07/31 カテゴリ:最新通信事情

au,キャリアアグリゲーション対応基地局を前倒しで増強中

auの下りのダウンロード速度が最大150Mbpsとなるキャリアアグリゲーション対応の基地局がどんどん増強中です

都内iphone6の通信スピード調査結果、やはりauが優勢か?

9月19日に一斉に発売されたiphone6。気になるのはその通信スピードだろう。さっそくマイナビニュースさんが

no image

通信節約に!月額480円からLTE と公衆無線LANが使える

また新たに通信費節約できるプロバイダが増えました。月額480円からLTEと公衆無線LANが使える格安SIM「ワ

iphone5c通信速度調査結果

au、プラチナLTEバンドは実力出せず。全国主要駅スピードテスト

新型のiphone5s/5cは、auとドコモのプラチナLTEバンド(800MHz)に対応しています。その実力が

ソフトバンク、海上でのWi-FI接続サービスを提供開始

ソフトバンクと太平洋フェリーは27日より、航海中の「きそ」船上で国内初の”公衆LANサービスを試験的に提供開始

スポンサーリンク

Loading
ドコモ、驚かずにはいられない682Mbps通信サービス開始
さすがはドコモです。3月9日より国内最速となる682Mbps通信サービスを開始します。いつの間にこんなにスピー...
ドコモ、全国の実効速度計測値を公表
ドコモからスマートフォンの通信速度の統一基準による計測値が発表となりました。iPhoneの場合、下りの通信速度...
新幹線全駅で通信速度を調査 ー iPhone6S、2015年版
本日の話題は全国の新幹線全駅による通信速度調査。auが他のキャリアを抑えてトップに!ビジネスマンとして活躍して...
今度こそ料金値下げなるか? NTT鵜浦博夫社長「前向きに検討」
先日安倍首相が、携帯料金が家計を圧迫していると料金値下げを指示。本日の日経新聞が、NTT鵜浦博夫とのインタビュ...
総務省のガイドラインによる実効速度計測が始まる - 全国調査
「どこのキャリアが速い?」と長年消費者を悩ませてきた問題が解決しそうです。iPhone等を購入する場合キャリア...