iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

出たぞ!、次期iPad air2のリアパネルの流出画像-やはり背面のロゴはくり抜かれています。

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

次期iPad Air2(仮称)のリアパネルの流出画像が手に入りました。この流出画像を見るとはやはり背面のロゴマークの部分はくり抜かれていますね。アップルは何か仕掛けを考えているようです。


この画像が掲載されたのは、中国版TwitterのWeibo。もうおなじみで中国から流出するのは毎度のことです。ただやはり本物かどうかは明らかにされることはありませんが、iPadの流出は珍しいことです。画像中に表示しているELAMは、中国のケースメーカーで、やはりこの手の入手は早い!

注目は背面のロゴ

今年9月にも発表される次期iPhoneも同じなのですが、背面のロゴはくり抜かれています。一時期MacBookのように、通知等の際に光るのではないかと噂がありましたがどうやらこれは噂で終わりそうですが、今、わざわざ変えてくるのはなぜが気になります。

次期iPad air2リアパネル1

スピーカの穴は一列に変更

次に見て取れるのは、本体下部についているステレオスピーカーの穴。現行iPad Airは以下の2列となってますが、次期iPad Airでは、1つ1つの穴が大きくなり1列です。

次期iPad air2リアパネル2

現行機種のスピーカー部

現行機種のスピーカー部

今回流出した画像からはわかりませんが、アップルの機種は出るたびに薄さが変わります。今度のiPad miniは30%薄くなるとの噂です。次期のiPad Air2も薄く軽くなるのかポイントですね。

次期iPad air2リアパネル3

夏真っ盛り、海仁山に防水・防塵iPhoneケースのおすすめ!

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/
Posted By:管理人

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る