iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

米当局3強望まず、ソフトバンクはTモバイルUSの買収を断念! -WSJ報道

投稿日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

WSJの報道によると、ソフトバンクは米国第4位のTモバイルUSの買収を断念したと報じた。明日8日にも正式に発表すると見られる。

米TモバイルUS


ソフトバンクは、米子会社スプリントを通じて親会社の独テレコムとTモバイルUSの買収協議をつづけてきましたが、米規制当局の承認を得ることが非常に難しいと判断、買収を断念した。先月、親会社の独テレコムと買収合意に達したものの、米会社の買収には米規制当局の承認を得なければならない。米規制当局は当初から米国第3位のスプリントと同第4位のTモバイルの合併には反対の立場で、承認を得るにしても1年ぐらいかかるものとしていました。親会社と合意してから1ヶ月も経たない内の早々の断念報道となりました。

正式発表は明日にもおこなわれる

現段階では、WSJが事情に詳しい関係者の話と報じていますが、スプリントは明日にも正式に発表する見通しだ。また、スプリントは、加入者純減が続いていることから、ダン・ヘッセ最高経営責任者(CEO)の交代も予定しているという。

イリアドの買収提案は関係ない

先週、フランスのイリアド社がTモバイルUS買収かと報じられましたが、独テレコムは買収価格が安すぎるとして拒絶しており、今回の断念報道とは無関係であくまでも米規制当局の反対意志のためだとしています。

今後に見通し

TモバイルUSの買収には、ソフトバンクとスプリントの買収に敗れた米ディッシュネットワークも興味を示しており、またメキシコの通信会社アメリカ・モビルもTモバイル買収に乗り出す可能性もある。イリアド社が買収額を上積みして再提案するかどうか等も含めてまだまだTモバイルUSの買収自体はくすぶり続ける見込みです。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>ニュース総合

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る