iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

面倒なパスワード入力を回避! 写真がパスワードの代わりに

投稿日:2014年8月10日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

面倒で面倒でしかたないパスワードの入力がこのアプリで回避できるかもしれない? オーストラリアの高校生が思いついたパスワードの代わりに「写真」を選ぶだけ。

オーストリアの高校生が起業した「uSig」

オーストリアの高校生が起業した「uSig」のホームページ

アップルの指紋認証もひとつの解決方法だが…

もう簡単なパスワードを受け付けてくれるサイトはどこもない。英数字をいれるようにとか大文字小文字を混ぜろとか8文字以上にしろとか。「おまけに使いまわし」はするなとかまで。またこれを覚えておくのが大変。

この問題のひとつの解決策がアップルの指紋認証。

アップルは次期のiPadデバイスにも指紋認証を標準で搭載することになってます。でもこれは精度を上げるためにはコストをかけなければなりません。そこでもうひとつの解決策としてアイディアを出したのがオーストラリアの高校生Sam Crowther。彼は、写真から512文字のパスワードを合成することに成功しました。彼のアイディアのすばらしい所は、人間はイメージの方が覚えやすいので絶対にパスワード忘れがなくなりそうだというところとiPhoneなどにも組み込まれている写真技術はすごく進化していてコストもかけずに簡単に精度を上げられそうだというところ。

彼は、既にuSigというログインに関するアプリをつくり、起業しました。

気がつけばそんなに難しいことではないのですが、そこは凡人。私には考え付くことができませんでしたね。そしてこうしたアイディアで起業にいたるところがすばらしい。日本では非常に難しいですね。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>小ネタ

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る