iphone6 5.5インチに容量128Gモデルがラインナップはほんとうか?

次期iphone6の5.5インチに容量128Gバイトモデルがラインナップされるのではと、中国版TwitterのGeekBarが情報を流しました。


iPhoneはAndroidスマートフォンとちがってSDカードなどの外部メモリーを利用できませんので、写真や動画をたくさん保存するユーザにとっては128Gバイトモデルがラインナップされるのはかなりうれしいんじゃないかな。GeekBarは、以下のNANDフラッシュストレージの回路図を元に、iphone6に128Gバイトが搭載されるとしています。
NANDフラッシュストレージ回路図

ラインナップは16G/64G/128Gの3モデル

iphone6に128Gバイトモデルがラインナップされるという噂はこれで2度目で、前回は6月に同様の情報がリークされています(こちら)。ただ今回の情報だとiphone6の容量別のモデルは16G/64G/128Gと3モデル構成となるとの事で32Gバイトモデルがラインナップからなくなるようです。16Gバイトをのぞく32G/64G/128Gとなるのが順当とおもわれますが、ちょっと変なラインナップです。ただ、iphone6に128Gバイトモデルが登場するのはiphone至上初めてとなります

128Gのメモリーモジュールは東芝となる?

メモリーモジュールは、サンディスク、東芝とハイニックスの3社が供給し、サンディスクが64G、ハイニックスが16Gおよび64G、東芝が16G/64G/128Gのすべてのメモリーモジュールを供給する。
メモリーモジュール供給リスト

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました