リバーシブルになる新Lightningケーブルは既存製品をそのまま使える

次期のiPhone6に同梱されるLightningケーブルは、パソコン側に接続されるUSB端子がリバーシブルとなりますが、そのLightningケーブルの電流仕様は現行と同じになることが判明。既存の製品がそのまま使えそうです。

ribersible_lightning


Shoudian.orgはFoxConnから入手した新型Lightningケーブルのテスト結果を公開しました。これによるとiphoneもiPadも現行のLightningケーブルと比べても電流・電圧とも一緒となり、これまで使っていた充電機器などはそのまま使えそうです。
Lighningケーブルテスト結果

たとえば、iphoneをQi対応のワイヤレス充電を可能にする充電シートは、現行のiphone5s/5cでも次期のiphone6でも使い回しが可能で、今から購入しても無駄にならずにすみそうです。サンコーレアモノショップで販売している「iPhone5 置くだけチャージャー」は、充電器込みで3,480円で発売。iphoneの背面に貼り付けて使う充電シートは厚さ0.5ミリしかないのでほとんどのiphoneケースをそのまま使う事出来ます。

iphone5置くだけチャージャー

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました