iphone6に同梱される電源アダプターは形状が変更される

次期iphone6に同梱される電源アダプターの形状が、これまでの正方形から横長のものに形状が変更されるかも知れない。

形状がかわるiphone6電源アダプター2

現在のところどうなるのかわかりませんが、中国版Twitter「Weibo」にこれまでよりも横長となった新しい形状の電源アダプターの画像が投稿されたと9TO5Macが伝えています。

新電源アダプターの出力は1.5Aか2.0Aにアップ

次期iPhone6はその液晶サイズが大きくなる分消費電力もアップし、バッテリー容量がこれまでよりも大きくなります。当然充電時間も長くかかりますので、これに対応するためiPad用の電源アダプターと同じ2.0Aの出力になるか、もしくは1.5Aとなるかも知れません。この出力アップのため形状が変更されることが予想されます。

新形状のアダプターはオーストラリアで既に販売中

この横長の新電源アダプターは、現在オーストラリアで販売中のものに形状が似ているそうです。

オーストラリアで販売中の電源アダプター

オーストラリアで販売中の電源アダプター

現行モデルに同梱されたいる電源アダプター

現行モデルに同梱されたいる電源アダプター

 

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました