12.9インチiPad Proを来年初めに発売!? - ブルームバーグ

ブルームバーグによると、アップルは来年初めにより大きい液晶を搭載した12,9インチの「iPad Pro」(仮称)を発売すると事情に詳しい関係者の証言を報じた。

ipad_maxi.jpg

米国の教育市場をターゲットとする12.9インチのiPad Proの登場は、一般市場にも期待されているようです。現行のアップルタブレットは、9.7インチのiPad Airと7.9インチのiPad mini Retinaの2種類ですが、直近(6月期)の決算では予想を大きく下回り前年同期を9.2%減となりました。

アップル製品の大型化は、次期iphone等も4.7インチや5.5インチとサイズアップにも現れています。アップルのCEOティムクックも「画面が大型化されたスマホに顧客が流れた」とiPadの販売低迷の要因としてあげており、来年に12.9インチのiPad Proの登場のニュースは現実化の可能性が高いように思われます。

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました