iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース 公式スペック・価格等

iphone6各社の本体価格や実質負担が決定

投稿日:2014年9月15日 更新日:

iphone6のドコモの月々サポートが14日に発表され、各社の本体価格がようやく出揃いました。iphone6 16GBモデルは各社とも実質0円で購入できるようになってます。


iphone6発表1


9月9日のアップルのスペシャルイベントで発表となったiphone6およびiphone6plusは国内の3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)から19日に発売されますが、既に9月12日より予約が開始されています。ただドコモは予約開始時に間に合わず、昨日ようやく発表になりました。

各社が発表した本体価格

MNP/新規購入の場合

各社ともエントリーモデル(iphone6 16Gモデル)は実質負担が0円で購入できます。今回から追加になった128Gモデルは、auが一番安く購入できます。

ドコモMNP/新規
ドコモ 機種代金 分割 月々サポート 実質負担
iphone6 16G 73,872 3,078 3,078 0
64G 86,832 3,618 3,078 540
128G 97,200 4,050 3,024 1,026
iphone6plus 16G 86,832 3,618 3,078 540
64G 97,200 4,050 3,024 1,026
128G 99,792 4,158 2,646 1,512
auMNP/新規
au 機種代金 分割 毎月割 実質負担
iphone6 16G 72,360 3,015 3,015 0
64G 85,320 3,618 3,015 603
128G 96,120 4,005 3,015 990
iphone6plus 16G 85,320 3,555 3,015 540
64G 96,120 4,005 3,015 990
128G 99,360 4,140 2,700 1,440
ソフトバンクMNP/新規
ソフトバンク 機種代金 分割 月々割 実質負担
iphone6 16G 70,080 2,920 2,920 0
64G 83,280 3,470 2,930 540
128G 94,080 3,920 2,930 990
iphone6plus 16G 83,280 3,470 2,930 540
64G 94,080 3,920 2,930 990
128G 99,360 4,140 2,700 1,440

※ソフトバンク:9月16日価格を更新済み

機種変更の場合

以下の機種変更する場合に適用される料金プランとなります。機種変更の際は、次項の旧機種の下取り料金についてもご参照ください。

ドコモ機種変更
ドコモ 機種代金 分割 月々サポート 実質負担
iphone6 16G 73,872 3,078 2,592 486
64G 86,832 3,618 2,592 1,026
128G 97,200 4,050 2,538 1,512
iphone6plus 16G 86,832 3,618 2,592 1,026
64G 97,200 4,050 2,538 1,512
128G 99,792 4,158 2,160 1,998
au機種変更
au 機種代金 分割 毎月割 実質負担
iphone6 16G 72,360 3,015 2,410 605
64G 85,320 3,555 2,410 1,145
128G 96,120 4,005 2,410 1,595
iphone6plus 16G 85,320 3,555 2,410 1,145
64G 96,120 4,005 2,410 1,595
128G 99,360 4,140 2,095 2,045
ソフトバンク機種変更
ソフトバンク 機種代金 分割 月々割 実質負担
iphone6 16G 70,080 2,920 2,315 605
64G 83,280 3,470 2,325 1,145
128G 94,080 3,920 2,325 1,590
iphone6plus 16G 83,280 3,470 2,325 1,145
64G 94,080 3,920 2,325 1,595
128G 99,360 4,140 2,095 2,045

※ソフトバンク:9月16日価格を更新済み

従来通りエントリーモデルは実質0円!

各社ともエントリーモデル(iphone6 16Gバイト)は、2年間契約した場合には月々の支払いに含まれる機種代金と同額を割引し実質0円で購入ができるのは従来通りとなってます。その他の容量モデルを選択した場合やより液晶サイズの大きなiphone6 plusを購入する場合は、機種代金と割引の差額を負担しなければなりないことも同じです。

iphone6からなくなった32Gバイトモデル

iphone6(4.7インチ)もiphone6 plus(5.5インチ)とも容量別の構成は、16Gバイト/64Gバイト/128Gバイトの3種類から選択しこれまであった32Gバイトモデルはなくなりました。そのかわり64Gバイトモデルの実質負担額が同程度となり購入しやすくなっているようです。また最大容量の128Gバイトモデルは、各社とも割引額が他のモデルよりも少なく実質負担額が多少割高となってます。

購入する際に気をつける事!

支払いはトータルで検討

機種代金の支払いについては以降の各社のプランをまとめたのでこれを参考にしてください。ただ3社ともに機種代金や月々の負担額にそれほどの差はなく、むしろこれまでの使っていた旧機種の下取り金額や合わせて実施されるキャンペーンの割引を含めてトータルに検討しなければなりません。下取り金額については、文末の各社の最新状況を掲載しましたが、ドコモは9月19日~10月31日の期間限定で下取り額を2万円上乗せして、iphone5s 16Gモデルは36,000円(税抜き)で下取りしています。auは、9月19日~11月30日の期間限定で下取り額に12,000円上乗せするほかに、「話題のスマホをスペシャルクーポンでおトクに!」で機種変更者には10,000円の割引クーポンがもらえます。

割引対象は対象となるプランに注意!

各社が提供する機種代金からの割引サービス(月々サポート,毎月割,月々割)は、各社毎に対象となる加入条件が異なります。ご注意ください。

※新料金プランは以前の従来プランに比較すると1,770円程度高くなり基本料金は2,700円かかります。こちらにも注意してください。

ドコモの加入条件
・新料金プランへの加入が条件となります。
auの割引対象の加入条件
・「データ定額2/3/5/8/10/13」または「LTEフラット」への加入
ソフトバンクの割引対象の加入条件
・新スーパーボーナス(24 回分割払い)で購入

iphone6の通信環境は各社に差がある?

新しくiPhoneを購入するとどうしても2年間は使わなければなりません。iphone6では通信環境が大きく改善されます。ひとつ目は、キャリアアグリゲーションを利用した高速通信で150Mbpsに対応します。KDDI(au)はすでに開始しており、ドコモは2014年度中、ソフトバンクは2015年度以降開始予定となってます。また通話品質を大きく改善できるVoLTEは、ドコモがすでに対応スマートフォンを発売し、auが今年中に開始、ソフトバンクがこれらよりも遅れる見通しです。総じてiphone6に関してはソフトバンクが一番分が悪いように思えます。

利用できる各社のキャンペーン

話題のスマホをスペシャルクーポンでおトクに! – kddi

対象期間:~2014年11月30日。auを利用中のユーザーや元ユーザ宛に郵送されるスペシャルクーポンを利用して割引されるクーポン券。クーポン券の内容はそれぞれ異なるようで、機種変更(現ユーザーの場合)は10,000円のクーポンの他、ご家族紹介クーポン」でau WALLETカードに3,000円キャッシュバックという券も3枚がつく。元ユーザーの場合は、20,000円のクーポン券等。
スペシャルクーポン券

タダで機種変更キャンペーン – softbank

対象期間:~2014年12月14日。ソフトバンクで購入した旧機種を下取りすることによって、Tポイントを最大25,320ポイントバックしてくれる。ポイントは下取りする機種によります。

旧機種の下取り金額

前述したとおりドコモは20,000円、auは12,000円それぞれ下取り額に上乗せしています(期間限定)。ソフトバンクについては、今後変更される可能性があります。

MNP新規の場合の下取り金額

以下の下取り金額は、MNP新規の場合の下取り金額です。各社の下取り金額は期間限定となります(次項参照)。

※赤字は、9月17日現在の改訂した最新の下取り金額を載せてます。

下取り機種 ドコモ au ソフトバンク
キャンペーン  iphone下取りプログラム auにかえる割Plus のりかえ下取りプログラム
対象期間 9/19~10/31 9/19~10/31 ~10/31
iphone5s 64G 40,000 26,000→43,200  →43,200
32G 38,000 25,000→41,040  →41,040
16G 36,000 24,000→38,880  38,880
iphone5c 32G 34,000 18,000→36,720  36,720
16G 32,000 17,000→34,560  →34,560
iphone5 64G 30,000 20,000→32,400 23,00032,400
32G 28,000 19000→30,240 21,00030,240
16G 26,000 18,000→28,080 19,00028,080
iphone4s 64G 20,000 17,000→24,840 11,000→24,420
32G 19,000 16,500→24,840 9,000→24,420
16G 18,000 16,000→24,840 7,000→24,420
※掲載機種以外の下取り金額については、各社サイトをご参照ください

機種変更の場合

機種変更の場合の下取りの以下のとおり

下取り機種 ドコモ au ソフトバンク
キャンペーン  iphone下取りプログラム iphone・下取りプログラム タダで機種変更
対象期間 9/19~10/31 9/19~10/31 ~10/31
iphone5s 64G 32,400 33,000 32,400
32G 30,240 32,000
16G 28,080 31,000
iphone5c 32G 25,920 25,000
16G 23,760 24,000
iphone5 64G 34,000
32G 33,000
16G 32,000
iphone4s 64G 24,000 24,840
※iphone4/3GS/3G含む
32G 23,500
16G 23,000

下取り利用時に注意

各社の下取りの還元方法(ポイント、機種代から割り引き、毎月均等割引等)は異なります。また機種変更時の適応金額は異なります。また併用可能なキャンペーンも各社ごとに異なりますので、こちらにもご注意ください。

各社の報道発表資料




記事中の金額および内容は、掲載時のものとなります。極力最新情報を追記してますが、変更されている可能性もありますことご留意ください。

-iphoneニュース, 公式スペック・価格等
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヨドバシカメラ売り場

iPhone5Sゴールドを直ぐに手に入れる方法!

iPhone5Sゴールドを直ぐに手に入れる方法はないのでしょうか? そんな質問が来そうなくらい巷は在庫不足。で

iPhone7は、2100万画素のカメラを搭載予定?

iphone6sでカメラの画素数が1200万画素にアップしたばかりですが、次期iPhone7ではさらに倍近くと

信じられない。iPhone7にもバッテリー膨張のトラブル発生。

iPhone7バッテリーにもトラブル発生か? 最近のバッテリートラブルではGalaxy Note7のニュースが

iphone6の実機を写した流出画像!?

とうとう次期iPhone6の実機と思われる画像が流出!? 今年も例年どおり9月に発売であればもしかすると本物か

次期iphoneは、バックライトLEDを小型化しより薄型化

次期iphone6sもさらに薄型化を実現。年々超薄型化していくiphone。次期iphoneはバックライトに使

iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備
昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...