iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

ソフトバンク、アメリカ滞在時の通話・データ通信の追加料金がなし「アメリカ放題」オプションを開始

投稿日:2014年9月21日 更新日:

ソフトバンクでは、アメリカ滞在中の通話料無料およびデータ通信がし放題となる「アメリカ放題」を9月19日からサービス開始しました。

softbank_amerikahoudai


これからはアメリカへ旅行・出張時の電話料金の大幅な節約が可能となります。日本への通話やアメリカ国内のデータ通信に国内料金プランが適用となるソフトバンクの「アメリカ放題」がお得に。「アメリカ放題」は月額980円のオプションですが現在キャンペーン中でオプション料も無料となります。

アメリカ放題

概要

ソフトバンクの iPhone 6、iPhone 6 Plusをご利用のお客さまが、アメリカ本土やハワイなどに滞在時、スプリントのネットワークでの通話やSMS、データ通信に日本国内の料金を適用するオプションサービスです。

アメリカ滞在中の発信する場合

アメリカ滞在中に発信する場合

>
アメリカ滞在中の着信する場合

アメリカ滞在中に着信する場合

>

対応機種

iphone6およびiphone6 plus

利用可能エリア

アメリカ本土、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)のスプリントネットワーク
※アラスカ州・モンタナ州・グアム・サイパンなど一部地域を除く

スプリント社のネットワークはまだまだ未整備で、カバーエリアには注意が必要です。カバーエリア外ではアメリカ放題は使えません!

2014年9月現在のカバーエリア

2014年9月現在のカバーエリア

>

ご利用上の注意

  • アメリカ放題を追加料金なしで利用するには、スマホ放題やデータ定額パックに加入する必要があります。
  • 日本国内からの国際電話は適用外となります。
  • ローミングは必ずオフで使ってください。ソフトバンクは、AT&TまたはT-Mobile USのローミング対象となっており、もし謝ってこれらに接続すると予想外の料金が発生する可能性があります。ローミングがオフでも、iphone6およびiphone6 plusはSprintのMVNOとして認識します。
  • 前述のように、グアム・サイパンではアメリカ放題はご利用になれません。

ソフトバンクのサイトへ

まとめ

アメリカ放題は、通常の「海外パケットし放題」(0~1,980円/日、25Mバイト以上は2,980円)を利用しなければならないことを考えるとすごくお得で、ドコモやauにはできないサービスです。ただ、必要以上の期待は禁物です。スプリントのアメリカ国内のネットワークカバーエリアは最低で、案外使えないエリアが多いかも知れません。それがオプション料が正規に請求できない要因なのかも知れません。いづれ解消するとは思いますが…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Loading
フィルタを追加»iPhone 8iPhone X予約予約受付
スペック&価格リンク
iPhoneの盗難・紛失に対応するドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」のすすめ
ケータイにも保険時代到来。ドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」に加入だ!...
ドコモ丸の内、まさかのiPhoneX当日販売なしの悲惨な状況!
まさかまさかのiPhoneX当日販売がなかったのは、ドコモショップの旗艦店「丸の内」。ドコモショップ「丸の内」...
au、盗難や故障等を最大4年間保証する新サービス「AppleCare+ & au端末サポート」を提供!
iPhone向けの保証サービス「AppleCare+ & au端末サポート」を9月22日より開始した。...
半額サポート for iPhoneの損得は!?
機種変更時に半額相当の残債を免除してくれるのがソフトバンクの「半額サポート for iPhone」だ。このサー...
新機種早く交換したい!支払い免除のアップデートプログラム/(a)/EX/EX(a)はなぜ4つも存在するのか?
残った支払いを免除するauのアップデートプログラムが、最近になって種類が急激に増えて最大4種類にもなっている。...