iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

遂に来た!! 「ATOK for iOS」史上最強・最賢の日本語入力。

投稿日:2014年9月22日 更新日:

皆が待っていた日本語漢字変換ソフトウェア「ATOK for iOS」。本日、AppStoreからリリース開始です!
ATOK日本語変換

これで一気に日本語入力が一挙に変わります。これほど強力と言われる日本語変換システムが今まで登場しなかったのか、それには訳があります。これまでアップルはキー入力をセキュリティ上の観点からサードパーティに開放していなかったのです。iOS8になってはじめてATOK(エイトック)搭載が可能になったのです。ATOKの開発元のジャストシステムでは、今年6月、iOS8が発表されていち早くATOKの実装を示唆。ようやくこの日が訪れました。

ATOKについて

ATOKは32年前※1に開発され、当初はワープロソフト「一太郎」(旧JS-WORD)の日本語変換を担う部品として組み込まれていましたが、早くから単独で販売もされていました。ATOKのすばらしさはその比類なき漢字変換の精度。さらにタイポ※2は自分で直して入力してくれます。ATOKを一度使えば、漢字の誤変換がいかにストレスになるか、そしてタイポがいかに多いか誰でも実感出来ます。
※1:ATOKは1981年に登場。商用としては1983年から(ウイキペデイアより)
※2:typeをtypoと入力するような単純なタイプミスをタイポといいます。

ATOKは1,500円の有料アプリ。高くないですか?

ATOKは1,500円の有料アプリです。無料アプリしか使わないユーザには1,500円はいかにも高額ですが、そんなユーザにもこれだけはぜひ買って欲しい。いかにiPhoneといえでもTwitterユーザでも必ず日本語漢字変換は必要です。ATOKはiPadでも使えるユニバーサルアプリでこれ一本でiPhoneにもiPadにも両方使えます。ほぼ完璧に漢字変換してくれて、一発で入力が確定できる日本語変換はATOKが最高です。1,500円でも決して高くありません。

ATOKのダウンロード

iphoneでこの記事を見ているならば下記のリンクをタップすれば簡単に購入できますし、AppStoreアプリからは、検索窓に”ATOK IOS”と入力してください。

 

AppStoreには、ATOK PadやMedical ATOK Pad等の別の有料アプルも登録されています。紹介したアプリは、ATOK for iOS(1,500円)ですのでお間違いなく!
記事中の記載内容、価格・情報等は掲載時点のものです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
10月23日よりiPhoneのSuicaカードも「EX予約専用ICカード」として利用可能になります - JR東海
最近、エクスプレス予約は往復割引商品や早特商品などを発売して内容を充実させてきていますが、まもなくiPhone...
iPhone8発表イベント開催日時決定! イベント詳細情報について。
OLED搭載のiPhone8の発表イベントの開催日時が決定。開催にあたりアップルはプレス関係者に招待状を発送。...
iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...