iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iOS8.0.1不具合発生で配信停止!- itunesにより復元が可能。

投稿日:2014年9月25日 更新日:

先ほど未明にアップルからリリースされたiOS8.0.1は1時間足らずで配信停止にしたようです。
wwdc_ios8


本日アップルは最新のiOS8.0.1をリリースしましたが「致命的な不具合」(こちらの記事)により緊急に配信を停止しました。日本では夜中にあたるため、被害者の数はすくなかったようですが、アメリカでは午前中の時間帯で電話もかけられないといった不具合の発生に、大パニックに陥っているようです。

もしアップデートしてしまったら?

もしアップデートしてしまったらどうすればいいのでしょう? アップルサポートでは、iTunesのバックアップからの復元を勧めているようです。アップルはこの事態に、すぐにiOS8.0.1の配信を停止し、Developer Centerからも削除しましたので、バックアップからの復元または工場出荷状態の戻す作業で、iOS8.0に復帰が可能となるようです。

なお、この不具合はiPhone6やiPhone6 plusに限って発生しているとの事で、もしアップデートしてしまっても電話が利用可能ならばそのまま使った方がいいかもしれません(無理して工場出荷状態に戻すよりは)。

2014年9月25日 11:26追記


itunesにバックアップファイルがない場合の復元方法
itunesにバックアップファイルがない場合は、お持ちのiphoneにあったipsw(iphone iOS Firmware)ファイルをダウンロードすることにより復元が可能なようです。手順は以下のとおり

  1. iphoneを探すをオフに
  2. お持ちのiphoneに応じたipswファイルをダウンロード
    iphone6 ipsw ファイルのダウンロード
    iphone6 plus ipsw ファイルのダウンロード
  3. パソコンのitunesは事前に最新バージョンに更新しておく
  4. MacならOptionキーを押しながら、WindowsならShiftキーを押しながら「アップデートを確認」をクリック
  5. メニューが表示されるので先ほどダウンロードしたファームウェアファイルを選択
  6. iphoneを復元

スポンサーリンク

Posted By:管理人 カテゴリ:iOS

スポンサーリンク

Loading
フィルタを追加»iPhone 8iPhone X予約予約受付
スペック&価格リンク
iOS11.1.1アップデートで、キーボードの自動修正される不具合を修正。
アップルは11月9日未明、最新のiOS11.1.1へアップデートを開始しました。iOSマイナーアップデートバー...
これで安心、iOS11.1アップデート開始!
アップルは、iOSの最新版11.1アップデートを開始しました。このアップデートにはWiFiのWPA2に含まれて...
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
アップル、本日未明「ios10.1.1」をアップデート
今朝、アップルはiosの最新バージョンとなる10.1.1をアップデートしました。早過ぎでしょ!前回からわずか6...