【台風19号】沖縄、鹿児島地方で携帯電話はつながりにくい状況が継続中!

10月14日午前9時、日本列島を縦断し各地に甚大な被害をだした台風19号は日本列島をはなれ温帯低気圧になりました。先週から2週つづきで台風の災いに見舞われた日本ですが、現時点でも各携帯キャリアも被害にあい、一部携帯電話がつながりにくい状況が継続発生中のようです。

中心気圧900ヘクトパスカルのスーパー台風

中心気圧900ヘクトパスカルのスーパー台風

携帯キャリアでは、台風19号による故障情報を公表してます。おもに勢力のもっとも激しかった沖縄や九州鹿児島で発生しているようです。
各社の状況の以下のとおり、

ドコモは、FomaやXiにて音声通話、パケット通信がしづらい状況は発生中。対象地域は沖縄や九州の3県と鳥取

au、帯電話の音声通話およびパケット通信がご利用できない、または、ご利用しづらい状況。対象地域は沖縄や鹿児島県 大島郡

ソフトバンク、利用時づらい状況が発生。対象地域は鹿児島県 大島郡の一部地域。

Yモバイル、全面復旧しました。

なお、状況は刻々と変化しますので、以下の各サイトにて最新情報はご確認ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました