iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

次期iphone6sは、4インチ液晶が復活?

投稿日:2014年12月4日 更新日:

今年は次期iphoneの噂がほとんど流れてません。そんな中本日、調査会社のITニュースサイトのDIGITIMES Research社は、次期iPhone6sでは、以前の4インチ液晶が復活と報じています。

iphone_size_3


現在最新のiPhone6は、4.7インチと5.5インチの2種類の液晶サイズが発売されています。画面が大きくなって大変見やすくなっていますが、反面これまでアップルがずっと守り続けた「片手で使える」というサイズではなくなっています。台湾のEMS Oneは、前出のDIGITIMES Research社の最新レポートで台湾系サプライチェーンの話として

次期iPhoneは、新型の4インチの液晶がラインナップされ、4.7インチ/5.5インチとともに液晶サイズが3種類になる

と報じています。
筆者もiPhone6(6plusではない)を購入しましたが、見やすくはなったと思いますが、操作的には持ち替えたり、ホームボタンの2度押し(画面が下にずれて上部のボタンに手が届きやすくなる)をすることにより操作がワンテンポずつ遅れるのが気になります。慣れの問題かもしれませんが、常にストレスは感じています。一方、iPhone5/5sを見るとやはり画面がかなり小さく見え、もう戻れないかもいう実感もあります。iphone6の4.7インチでは大きすぎるという感じは全くありませんが、アップルでもサイズをどうするかは迷っているようです。もし、次期iphoneで4インチサイズが復活するとユーザーはどちらを選ぶのでしょうか?

-iphoneニュース
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「iPhone SE」は5人に1人が購入希望を持っている

iPhone SEが今月末に各社より販売開始される。MMD研究所はこのiPhone SEに関して2,129人の

次期iPhoneは、液晶がキーポイントに – コーニングが曲面ガラスを量産化

iPhoneの液晶ガラスは、コーニング社のゴリラガラスを使用している。ゴリラガラスは表面硬度が非常に硬く大切な

no image

NTTドコモ、iphone6s発売イベントを東京、名古屋の2カ所で開催

今月25日はiphone6sの発売日ですが、NTTドコモではiphone6s発売開始イベントの開催を案内してい

ドコモiphone販売、坪内副社長は語る「準備は万全」

次期iphone5sの発表がせまる中、ドコモからiphoneは出るのかどうかというのも注目となってます。大方の

次期iPhone6の価格は大幅な値上げを検討? - アップル、携帯各社に交渉

液晶が大型化する次期iPhone6の価格は大幅に値上げするかも知れない。現在2年契約で199ドルの価格が299

iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備
昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...