iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

純正のLightningケーブルの不満解消! ケーブルが破れにくく2倍高速に充電できるMFI取得済みのケーブル

投稿日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

Lighningケーブルにかわってから結構トラブルに見舞われる事が多い。一番多いのがLighningケーブルを長くつかっていると、iphone側の接続部分近くの被覆が破れてしまって中の銅線がむき出しになってしまうこと。これじゃとても危険で使えない。

こういう場合にLightningケーブルを買い換える事になりますが、おすすめのケーブルがここで紹介する「SONICable」ケーブル。

SONICable

「SONICable」は、写真のとおりケーブル素材が編み込みになっていて非常に丈夫で、まず通常の使用では破れることはない。パソコン側のUSB端子はリバーシブルとなっていて上下を心配することなく差し込める。さらに、ケーブル途中にあるスイッチの切替で純正のケーブルにくらべて2倍高速に充電できるという。しかもアップル公認のMFI(Made for iPhone)認証を取得してあるので安心。

高速充電のための切替SW

高速充電のための切替SW

「SONICable」は現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金を募集中。27ドル+送料6ドル=33ドル(約3,900円)でケーブルひとつ入手可能です。

sonicable

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>アクセサリー

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る