iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

かなりデカイ『iPad Pro』はスタイラスペンとともに発売か? (コンセプト画像あり)

投稿日:

今年Apple WatchやMacBook Air12インチとともに登場が期待される12インチサイズのiPad Proですが、だんだんと具体的になっており、スタイラスペンがオプションで登場思想です。今回はあらたにiPad Proのコンセプト画像も入手できましたので紹介しよう!


以下のコンセプト画像を作成したのは、アップル新製品のコンセプト画像をよく公開してくれるデザイナーのMartin Hajek氏。最新のiPadと比べると本体のフレーム部分がかなり広く、スタイラスペンを除けば初代iPadを思い浮かべてしまうようなイメージ。なぜ今風に狭縁にしていないのか定かじゃないですが、想像するに個人向けユーザ中心ではなく、ビジネス等の現場での使用を意識してモデルにしようとしたのかも知れません。
ipad-pro-12inch-stylus-8
現行のiPad Air2やiPad mini3と並べた画像が以下で、12インチのiPad Proの巨大なサイズ感がわかるだろう。
ipad-pro-12inch-stylus-2
スタイラスペンが登場するかどうかはまだわかりませんが、iPad Proの広い画面は、より微細な部分の処理に向いており、これまでになかったような画像処理アプリが登場するはずで、スタイラスペンの利用は必須の条件ともなりそう。そのスタイラスペンですが、ボリューム調整のスイッチと生体センサーが搭載されると予測しているようです。
ipad-pro-12inch-stylus-5
またこのスタイラスペンのノック部分に相当する所には光るアップルロゴがデザインされており、色は白と黒の2色を用意。このデザインはかなり洗練された美しさを伴うものです。
ipad-pro-12inch-stylus-7
さて、これらはコンセプトデザインの段階でアップルがそのまま製品化されるとは限りませんが、今後どのように変化していくのか楽しみですね。

スポンサーリンク

公開日:2015/01/26 カテゴリ:アップル関連ニュース

iPad mini発売初日 ー Apple Store銀座店では並ばずとも購入可能

iPad mini発売初日 ー Apple Store銀座店では並ばずとも購入可能本日2日からiPad min

iphone5

昼間になってもiPhone5のおやすみモードが解除されない件

私のiPhone5が1月2日もおやすみモードのままだったので、さっそくインターネットで記事検索。ありました。や

最新iOS9.1のTouch IDに不具合が発生!?

不具合再現?  私のiPhoneにも発生しました。こうしてブログで不具合報告していても案外自分のiPhoneで

アップルロゴ

【ニュース】アップルは黙っていなかった、あまりにも氾濫するリーク情報を一掃?

アップルは、次期iPhone6をはじめとする様々なリーク情報の取締をはじめたようです。ここ最近は毎日iPhon

ipad_mini2

次期iPad miniはいつ発売になりそうか – 2014年初頭になる?

次期iPad miniは今月中旬から今月末に発表になるという噂もありますが、これは実現が難しそうです。&nbs

スポンサーリンク

Loading
映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト
現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
自動でON/OFF,賢いAirPodsは発売延期。
iPhone7用に合わせて開発されたアップル純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」は、10月後半販売予定で...
Touch Bar 13インチMacBookPro所有者へのマイナスTIPS
これがTIPSかどうかわからないが、所有する前または所有者は覚えておかなければならないマイナス材料となるTIP...