Apple Watchの製造開始。初期出荷台数は300万~500万台

台湾の経済日報によると、4月に発売される予定のApple Watchの生産が開始されたようです。
apple watch

製造は、クアンタ・コンピュータ

いよいよ、Apple Watchの発売が現実のものとなってきました。先日、アップルのCEO、ティムクックが決算発表の席上で、Apple Watchの4月中の発売が発表され、その価格と発売が気になっていましたが、Apple Watchの製造を、クアンタ・コンピュータ(広達電脳)がおこなうということです。クアンタ・コンピュータは台湾や中国に工場を持つ、世界最大のノートパソコン製造メーカーです。初期出荷台数は300万~500万台で、年間2,400万台の出荷が予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました