iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

どこのキャリアの通信速度一番早い? - 総務省が実測値表示義務化

投稿日:2015年4月8日 更新日:

通信速度問題が終結しそうです。4月6日、総務省の有識者会議が実測値の表示を義務付ける方針を決定しました。

soumu-internetspeed


これまで携帯各社が発表する通信速度は、理論上の数値のみで実際の値とはだいぶかけ離れています。一方宣伝広告には、「つながりやすさ」や「最高速度」などあたかも自社がNo.1であるような印象を与える広告が目立ちます。

総務省の有識者会議は、新たに設ける統一基準で計測した実測値の通信速度を広告に表示させることを義務付ける予定で、5月までに報告書をまとめあげ、早ければ今年の冬モデルから適用する見込みです。

(via 47NEWS)

スポンサーリンク

公開日:2015/04/08 カテゴリ:最新通信事情

スポンサーリンク

Loading
ドコモ、驚かずにはいられない682Mbps通信サービス開始
さすがはドコモです。3月9日より国内最速となる682Mbps通信サービスを開始します。いつの間にこんなにスピー...
ドコモ、全国の実効速度計測値を公表
ドコモからスマートフォンの通信速度の統一基準による計測値が発表となりました。iPhoneの場合、下りの通信速度...
新幹線全駅で通信速度を調査 ー iPhone6S、2015年版
本日の話題は全国の新幹線全駅による通信速度調査。auが他のキャリアを抑えてトップに!ビジネスマンとして活躍して...
今度こそ料金値下げなるか? NTT鵜浦博夫社長「前向きに検討」
先日安倍首相が、携帯料金が家計を圧迫していると料金値下げを指示。本日の日経新聞が、NTT鵜浦博夫とのインタビュ...
総務省のガイドラインによる実効速度計測が始まる - 全国調査
「どこのキャリアが速い?」と長年消費者を悩ませてきた問題が解決しそうです。iPhone等を購入する場合キャリア...