iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

最新「Macbook 12インチ」の分解レポート – iFixit

投稿日:2015年4月16日 更新日:

先日発売されたばかりの新しいMacbook 12インチの分解レポートがiFixitに登場。iFixitは有名なアップルの修理サイトで分解レポートならここですね。

macbook12 teadown 1


Macbook 12インチは3月10日に発売されたばかり。さっそくiFixitが分解しています。厚さがこれまでの最小となる13.1ミリと分解は超難解そうで、分解レポートでも修理しやすさは10段階中の1(最も難しい)となっています。

分解されたMacbookは1.1GHzストレージは256Gバイトでモデル番号はA1534。RAMはエルピーダ製、ストレージは東芝製で基盤に直づけとなっています。個人で分解してもあまり意味はなさそうなのでもし故障した場合はアップルに頼んだ方が良さそうです。

直づけされたフラッシュストレージ
Macbookから初めて採用されたForce Touchパネルの分解写真。Force Touchは、感圧式のトラックパッドで押した力の強弱で処理を振り分け可能。また押したかどうかは振動で伝えるTapicEngineを搭載したのも初めてのことです。
Force Touchパネルの分解写真
上記で紹介した写真以外にもたくさん掲載されていますので、興味にある方は以下からどうぞ。
(via iFixit)

 

スポンサーリンク

Posted By:管理人 カテゴリ:

スポンサーリンク

Loading
フィルタを追加»iPhone 8iPhone X予約予約受付
スペック&価格リンク
【iOS11】よくわからない「運転中の通知の停止」の動作と設定方法
iOS11を搭載したiPhoneは運転を自動的に検知し、通知を停止してくれる機能が付いた。よくわからないので調...
iOS11.1.1アップデートで、キーボードの自動修正される不具合を修正。
アップルは11月9日未明、最新のiOS11.1.1へアップデートを開始しました。iOSマイナーアップデートバー...
iPhoneの盗難・紛失に対応するドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」のすすめ
ケータイにも保険時代到来。ドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」に加入だ!...
Face IDが誤認識! それは間違った学習をさせてしまったかも?
iPhoneXに搭載されているFace IDの誤認識率は、100万分の1。なぜかFace IDが誤認識する。そ...
気になるiPhoneX在庫の調べ方 - AppleStore編
iPhoneXの発送予定が一時期の5~6週間が現在3~4週間に縮まってきました。とはいえ、すぐにでもほしいとユ...