アップル、WWDCに学生を350人無料招待

今年6月8日から開催されるWWDC15には、スカラシップとして学生350人が無料招待されます。

無料招待されるスカラーシップ制度


WWDCには学生のスカラシップ制度として無料招待枠があります。今年は、このスカラシップ枠が昨年の200人から350人に増員されて招待されることがわかりました。このスカラシップを利用するには、13歳以上の学生で世界各国のSTEM参加組織の会員である事が必要になっています。
STEM会員組織
WWDC15のチケットは1,599ドルとなっていますので、このスカラシップを利用しない手はありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました