SIMロック解除、ドコモもガイドライン変更

5月から開始されるSIMロック解除について、ドコモもSIMロック解除のガイドラインを変更しその詳細を発表しました。 docomo_logobig
先ほど、KDDIがSIMロック解除の詳細を発表しました。ドコモでも本日SIMロック解除の詳細を発表しました。ドコモでは以前よりスマートフォンの一部機種については、ユーザの求めに応じてSIMロック解除をおこなっていましたが、総務省にSIMロック解除の義務化に従いこれまでのSIMロック解除のガイドラインを変更しました。

ドコモのSIMロック解除詳細

基本的には先に発表されたKDDIとおなじで、
  • 5月以降発売のスマートフォンで対応する事。
  • 発売後180日経過後にSIMロック解除をする事。
  • WEBサイトでSIMロック解除する場合は無料である事。
等はおなじである。

SIMロック解除方法

SIMロック解除方法は、4月中の発売機種と5月以降の発売機種では以下のようにSIMロック解除方法が異なります。4月中の発売機種は、すべて店頭での受付となりWEBサイトによる受付は出来ないようです。5月以降もXi対応ケータイについては店頭受付のみとなるようです。
機種 2015年5月1日(金曜)以降に発売される機種注意1注意2 2015年4月30日(木曜)までに発売される機種注意1
受付方法 インターネットによる受付注意3 電話による受付注意3 ドコモショップ店頭受付 ドコモショップ店頭受付
事務手数料 (すべて税抜き) インターネットによる受付:無料 電話による受付:3,000円 ドコモショップ店頭受付:3,000円注意4 3,000円

電話での受付も可能ですが有料です。

WEBサイトで受け付け可能な場合でも、店頭受付の他電話での受付も可能なようですが、店頭受付と同様3,000円(税抜き)の手数料が必要になります。
iphone6/6plusはどうなる? KDDI側でも詳細が不明でしたが、ドコモも同様にiphone6および6plusのSIMロック解除について言及されてません。アップル側での対応待ちのようです。
お客様のお探しのページが見つかりません−404 Not Found | NTTドコモ
ガイドライン改正に伴うSIMロック解除手続き方法の変更

コメント

タイトルとURLをコピーしました